社会福祉法人フラット

〒270-1431 千葉県白井市根200番地37

電話047-401-3333(受付 9:00~18:00)

2022.2.22

季節を感じるお散歩

こんにちは。手塩宿の石田です!

まだまだ朝晩冷えますが、暖かい日差しも感じられるようになってきましたね。

花粉症の人には辛い季節になってきていることと思います。

今日は活動のひとつとして行っている、散歩の様子をお伝えします!

特に行く事が多いのが白井運動公園です。

img_2076

運動場の周りが遊歩道になっており、

ご利用者さんそれぞれのペースで歩いたり、

春ごろには花見も兼ねて楽しんでおります。

img_2073img_2078img_2075

今回は梅の花が咲いているのが見れました!

 

コロナ禍となってから運動不足になってしまった方もいるかと思いますが、少しでも身体を動かす機会を作っていけたらと思っております。

2022.2.9

タンポポ畑に堆肥場出来ました!

今年は例年より降雪も多く、底冷えのする日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか

手塩宿の鈴木です。

 

本日はご利用者の方と一緒に作った堆肥場を紹介したいと思います。

地域の方のご好意で枠組みをいただいて、一つ一つ合わせて、

ベニヤ板と衝立を立てて完成しました。

 

dsc08240 dsc08241

完成後、早速スコップを使用して、ご利用者の方が堆肥をバケツに入れてくれました。

dsc08245

dsc08244

今後は野菜の発芽や収穫の様子を投稿していきます。

どうぞお楽しみに!

2022.2.3

冬季の畑での大仕事!!

こんちには!

きらり、ライオンハート班の島袋です。

2022年になり、早くも1か月が過ぎました。寒さが身を包むような日々の中、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

今回は、きらりライオンハート班の畑での活動をご紹介させていただきます!

寒さから野菜を守るため、全部の畝にビニールシートを張りました。強風で何度も外れてしまいながらも、試行錯誤をし、最終的にはしっかり張り終えました!

ご利用者、職員ともに大奮闘でした!!

dscn0448dscn0450

もう一つは、春からの種蒔きに向けて、土作りをしました!

肥料を土と混ぜ合わせて、耕運機で何度も土をほぐしています。

dscn0451

耕運機での作業はご利用者に人気があり、我こそは!と張り切って取り組まれています。

暖かくなり始めたら、畝を作り、じゃがいもや葉物の野菜を育て始めていきます!