社会福祉法人フラット

〒270-1431 千葉県白井市根200番地37

電話047-401-3333(受付 9:00~18:00)

2022.1.25

節分

こんにちは。手塩宿の安仁屋です。
寒中お見舞い申し上げます。

本年もみどり班の色々な様子をお伝えしていきたいと思います。
みどり班としては新年初めてのブログとなりますが、昨年末に
多くの方々にお歳暮ギフトの注文を頂き、箱折、クッキー、フィナンシェ
マドレーヌ等の焼き、ラベル貼り、箱詰め、包装作業で活気づきました。
ありがとうございました。

さて、1月の壁工作のテーマは「節分!」です。
色付けした用紙に豆の絵を描き、カットしていきます。
鬼は角、牙、金棒の特徴を捉えた、色とりどりの鬼を描いています。

dsc08202 dsc08203 dsc08204 dsc08205 dsc08206
壁工作としての作業は、まだまだ作成中ですが、出来上がりが楽しみです。

まん延防止等重点処置が実施されています。
日頃の感染予防を行う中で、皆様が健康で日々を過ごせるよう願うばかりです。

2022.1.24

【第6号】フラット本部通信:「支援の質」を高める勉強会

フラットでは、法人の全職員が参加する「支援者研修」と、より様々な知識を獲得し、スキルを高めるための「勉強会」を月に一回実施しています。

外部で研修講師として登壇している職員が、フラットの支援をより良くしていくために企画しています。

本日は、直近開催された「勉強会」のなかでも、とりわけ印象深かったものを、皆様にご紹介できればなと思っています。

=====================================================================

*———————————————————————————————————————*

 Nothing About Us Without Us

 (私たちのことを私たち抜きで決めないで)

*———————————————————————————————————————*

皆さんは、この言葉を聞いたことがありますか?

2006年、国際連合で「障害者の権利に関する条約」で採択された際の合い言葉です。

「他の誰でもない、自分たちのことは自分たちで決めたい」という想いがこもっています。

どんなに障害が重くても「意思」や「思い」があるから、障害者本人が自分自身で決められるように周りの者は配慮して、できることは見守り、出来ないところは手伝おう、そんなメッセージが込められています。

※その日に使ったスライド※

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2022-01-24-130052

 

この日の勉強会では、実際にフラットをご利用いただいている利用者さんのご家族にお越し頂き、率直な胸の内をお話頂きました。

ご家族として、障害をお持ちのお子さんと一緒に生活してきた中で、感じられたことや、自分たち家族が亡き後のことを考え、フラットのグループホームを利用するようになった経緯や胸の内など、かなり踏み込んだ心の内をお話してくださいました。

私たち自身、日々直接接するのはご利用者さんですが、そのご家族の人生をも一緒に背負っている、そんな重みと責任感を感じる時間でした。

愛情あふれるご家族のお言葉を聞き、涙する職員もおりました。

=====================================================================

私たちは、ご利用者さんと多くの時間を共にします。

生涯の中で、ご家族よりも多くの時間を一緒に過ごさせて頂くこともあります。

私たちの日々の声かけ、接し方、関わり方が、ご利用者さんの「意思決定」や「人生の豊かさ」に大きく影響を与える可能性があります。

だからこそ、「感覚」だけに基づいた支援、ではなく「正しい」支援を。

私たちは「正しい知識」を基に、「固定観念」を捨てて、支援をしていなければいけません。

その先にしか「フラットな社会」は訪れないと思っています。

そういった意味で、「支援者研修」や「勉強会」のように自分たちの支援力を高める場がとても貴重であり、重要な場であるといえます。

日々、悩みながら、迷いながら最後まで寄り添い、ご利用者の豊かな生活を、人生を、当たり前を当たり前にしていくために、1歩ずつ進んでいきたいと思います。

2022.1.18

初の外出イベント!!

こんにちは。

手塩宿の木村です!

年明けの忙しい時期ではございますが、お変わりなくお過ごしでしょうか?

手塩宿では寒さに負けずに畑仕事は製菓作業、クラフト作業に励む毎日を送っております!

 

さて、今回は、

昨年12月28日に一年間お疲れ様でしたイベントで遠足に行ってきたのでその後報告をさせていただきます!

私たちきいろ班は印西牧の原公園に行った後にビッグホップへ買い物へ行きました!

 

公園の展望台からは富士山が見えました、寒かったですがみんなで記念撮影♪

inkeddsc08069_li

 

昼食はお弁当を持っていき、芝生で食べました♪食べ終えた人からフリスビーを!

dsc08083

 

その後はビッグホップのパン屋さんで飲み物を買いました!

自分でお金を使って買われる姿も!自分が好きな飲み物を飲んで素敵な笑顔を見ることが出来ました!

 

dsc08100 dsc08115

 

 

なかなか外出が出来ず、今年度初めての外出イベントで職員一同とても楽しく、また思い出に残る一日でした。

また楽しい企画が出来るよう日々の感染対策をしっかりと行いながら日々活動頑張ってまいります。

ご拝読ありがとうございました。

今年も宜しくお願い致します。

 

木村

 

 

2022.1.14

今年もよろしくお願いいたします!

新年最初のブログになります。

2022年もよろしくお願いいたします。

今年は年明けから白井市にもたくさんの雪が降り、大変な始まりになりましたね。

大人にとっては大変な雪でしたが、子どもたちにとっては珍しい雪。楽しむしかない!

ということで、フラヴィキッズにも雪が積もったので、せっかくのこの雪を楽しみました!

 

せっせと雪を積んで…

img_2857

 

 

 

 

 

 

 

釜くら雪だるまの完成です!

img_2862

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして今年最初のイベントは、お正月遊びをしました!

CDを使ってコマ作り

  

 

シールを貼ってオリジナルコマの完成です!

 

また、ビニール袋を使って凧作りをしました。

自由に絵を描いたり、シールを貼ったりしてオリジナル凧も完成しました!

完成した凧は外で元気に走り回りながら上げました。

 

コマも驚くほどよく回りました!

 

今年も楽しい日々を過ごせるよう、そして、子どもたちの成長を少しでも助けられるよう頑張っていきます。

本年もよろしくお願いいたします。

フラヴィキッズ 露崎