社会福祉法人フラット

〒270-1431 千葉県白井市根200番地37

電話047-401-3333(受付 9:00~18:00)


2019.9.4

第29回座ぐり座談会のご報告

こんにちは。座ぐりの島田です。

9月となりましたが残暑が厳しい日が続いております。朝夕はずいぶん涼しくなりましたので、体調には気をつけて下さい。
障害者支援センターの隣の公園ではまだまだ蝉が元気に鳴いています。次は、秋の虫たちが響き渡る声が楽しみです。

令和元年8月29日(木)に座ぐり座談会を行いました。
今回のテーマは「受診についてのあれこれ」をテーマに皆さんと意見交換しました。

最初に「通い慣れた病院だけど困ったこと」をうかがいました。
・自分に合う病院がなかなかみつからない
・病院が遠く時間と交通費がかかってしまう
・待ち時間が長い(体調が悪い時に2時間以上待つのは辛い)
・先生に話すことを忘れてしまうことがある
診察時間は短いので話したい内容をメモをとるなどの準備が必要とのご意見がありました。

次に「先生とのコミュニケーションで気をつけていることや工夫していること」をうかがいました。
・言葉遣いを丁寧にする
・病状の詳細を伝える
・(素人判断で)病名を言わないように気をつける

次に「初診で気をつけていること」をうかがいました
・きちんと検査をしてくれる病院を選ぶ。(問診だけで終わらせる病院は避ける)
・問診表で症状などを細かく伝える
・薬物アレルギーがあるので薬手帳が大切
・自分の病状に合わせた専門の先生を選ぶ
・その他で穏やかに待てる時間は…10分~60分と個人差がありました。
image1
image2

次に「理想の病院とは」
・待ち時間が短く、診療時間が長い
・先生が優しい
・365日診察し、いつでも相談できる病院
・どんな人でもしっかり診察してくれる病院
・待合室で他の方と距離が近くならないような広い待合室
・呼び出しが聞き取り易い病院
・医療機器のなどの設備や環境が整備されているところ
・ペットと入院できる病院

今回は「受診についてのあれこれ」をうかがいました。
自分の病状にあった病院を慎重に選んで病状と向き合うことと、診察する際は先生に伝えたいことを予め準備することの重要性を感じました。
次回は令和元年10月の予定です。皆様のご参加をお待ちしております。