社会福祉法人フラット

〒270-1431 千葉県白井市根200番地37

電話047-401-0621(受付 9:00~18:00)


2017.1.20

成田山新勝寺!!

みなさんこんにちは!!

手塩宿の小池です。

以前延期になってしまった成田山についに行ってきました!!

この日は日差しも暖かく、風も無かったので絶好の行楽日和に!!

おみくじを引く時、ご利用者の方がとてもドキドキしている姿を見て

一緒にこれて良かったと改めて実感しました。

結果は色々で悔しがっている方や笑顔溢れる方もいました!!

平日なのにまだまだ賑わいのある成田山でしたが、またみんなと来たいと思える初詣になりました!!

dsc08651 dsc08621

2017.1.17

ギフトボックス

こんにちは、手塩宿の東海林です。

暖かかったお正月から一変、朝夕の冷え込みが激しい日が続いていますが、

体調など崩されていませんか。

 

さて、昨年より販売させて頂いております「ギフトボックス」ですが、

12月はお歳暮シーズンということもあり、皆さんから沢山のご注文を頂き、

誠にありがとうございました。

 

手塩宿では、ご利用者、職員が一丸となって作業に取り組み、日中はフル回転!

仕込み、袋詰め、ラベル貼り、納品、ギフト作成、ギフト発送など、

とても充実した作業内容となりました。

 

ギフトを渡した方からとても美味しかったと言われました、

という嬉しい言葉を沢山頂きました。

 

これからも多くのお客様に手塩宿の焼き菓子を手にとって頂き、

喜んで頂けるよう皆で作っていきたいと思います。

 

ギフトの内容もご相談に応じます。

ギフト以外のご注文や地方発送も承ります。

是非ご相談下さい。ご注文お待ちしております。

dsc05851

%e3%82%ae%e3%83%95%e3%83%88%e3%80%80%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%8a%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%82%a72

2017.1.11

成田山へ初詣に!!

こんにちは手塩宿の小池です!!

成田山へ初詣に行く予定だったのですが、、、外は生憎の雨模様↓

なので、今回は延期にし室内で過ごしました。

そんな今日は皆でお雑煮とお餅作り!

ボールに移したお餅をつく時にはとても楽しそうで笑顔がたくさん見られました。

勢いよくつき、程よい柔らかさのお餅を作り、あんこやきなこや海苔をトッピング♪

好みに合わせて、きなこあんこにしたり、あんこだけにしてみたりと自分でチョイス!!

みんなペロッと食べてしまい、中にはおかわりをする人も!!

普段手塩宿ではお餅は出ないせいか、たくさんあったお餅もあっという間に完食しました!

 

dsc08595dsc08598

今回はゆっくり過ごしたので、また明日から仕切りなおして初詣に行きたいと思います!!

今年も宜しくお願い致します!

2016.12.29

手塩宿打ち上げ!

こんにちは、手塩宿の金室です。

29日(木)は今年最後の通所日という事で、1年間お疲れ様の意味も込めて

手塩宿で大掃除&鍋パーティー&ビンゴ大会を行いました。

 

 

大掃除では、窓やサッシ、エアコンや外壁など普段できないところを

「さむ~い!」「つめた~い!」

と言いながらもひとつひとつ丁寧に掃除できました。

dsc08327

労働の後はあったか~い鍋3種!

大根おろしたっぷりの『みぞれ鍋』とクリーミーな『豆乳鍋』、程よい辛さの『キムチ鍋』

鍋のシメはうどんと雑炊。

鍋よりもうどんが食べたいアピールをしてくるご利用者もいました。

おかわり自由でみんなも大満足の昼食となりました。

 

午後はビンゴ大会。数字の代わりに職員の顔を貼ったビンゴカードで、みんな1等賞を狙います!

なんと、3人同時に「ビンゴ!」

目玉商品は一気になくなってしまいましたが、、、

みなさん楽しく最終日を終えることができました。

 

手塩宿としても素晴らしい一年になりました。

また来年も宜しくお願い致します!

 

2016.12.27

クリスマス会

こんにちは。手塩宿の小林です。

師走を向かえ、何かと忙しい時期となりましたがいかがお過ごしでしょうか。

 

さて、先日手塩宿では2日間に渡りクリスマスイベントを行いました。

事前にクリスマスの飾り付けを行い、クリスマスイベントに向け準備万端!

手塩宿はクリスマスのオーナメントでいっぱいになり、皆の気持ちもクリスマス一色になりました。

 

1日目は船橋ららぽーとのスイーツパラダイスでクリスマスケーキやパスタをお腹いっぱい食べ、

2日目は手塩宿でクリスマス会でプレゼント交換をしました。

スイーツバイキングでは口いっぱいにケーキを頬張り、笑顔がはじけるご利用者をいっぱい見ることが出来ました。

隣のご利用者とお喋りをして、横を見てみるとお皿は空っぽになっていました!

手塩宿のクリスマス会ではもらったプレゼントを大切そうに持って帰るご利用者の姿が印象的でした!

これからも色々なイベントを皆で楽しんでいこうと思います。

 

%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%82%bf

 

 

 

2016.11.14

モロヘイヤパウダーについて

dsc07647

 

こんにちは。手塩宿の齋藤です。

今回はモロヘイヤパウダーの精製についてご説明いたします。

モロヘイヤは収穫してから乾燥させ、パウダーにするために粉砕します。

使用する道具は、電動ミルサー、手動ミルサー等です。

電動ミルサーや手動ミルサーによりモロヘイヤがすり潰されて、きめの細かいパウダーが完成するのです。

抹茶のようにサラサラな粉がこちらです。

dsc07651

モロヘイヤパウダーの精製の際、一番重要なことは衛生面に気をつけることです。

職員一人一人が食品を扱うという自覚を持ち、消毒や品質管理を徹底しています。

異物混入を防ぐ為、白衣を着用し清潔な部屋でモロヘイヤパウダーを扱っているのです。

dsc07646

これにより、手塩宿の美味しいモロヘイヤクッキーが完成するのです。