社会福祉法人フラット

〒270-1431 千葉県白井市根200番地37

電話047-401-3333(受付 9:00~18:00)


2019.9.17

毎年恒例の・・・

皆さん、こんにちは!

9月に入りやっと秋らしくなってきましたね。

気温が下がり、過ごしやすくなってきて

毎朝起きるのが辛くなってきた手塩宿の鈴木です。

 

さて、今回は手塩宿の活動についてご報告したいと思います。

 

春、畑に種を蒔いたモロヘイヤが太陽の日差しをたっぷり浴びてグングン大きくなりました。

今年の夏は暑さが厳しかったせいもあり、十分にお世話できていなかったように感じるのですが

自然の生命力とは強いものですね、今では草丈が2メートル程にもなっています。

皆で7月下旬ごろから収穫を始め、

今年の夏も、手塩宿毎年恒例のモロヘイヤパウダー作りに取り組んでいます。

作業の様子はこんな感じです!

 

dsc04083dsc04085

茎からモロヘイヤの葉をプチプチと一枚一枚とります。

手先が器用な方が多く、皆さんの集中力が本当にすごい!!!

それを今度は丁寧に洗います。

泥がついていたり青虫がついているので、慎重に洗います。

洗い終わったら、乾燥させてミルサーでパウダーにします。

完成したものは、こちらです↓

(写真左:手もみをして細かくした状態、写真右:ミルサーでパウダーにしたもの)

dsc04087

最終的には色等が抜けないようにしっかりとした袋に入れて完成です。

これが来年のモロヘイヤクッキーになるのかと思うと

今からワクワクしますね!

 

先日の台風で元気に育っていたモロヘイヤも被害にあい、

殆どが倒れてしまいました。

今はそのモロヘイヤを無駄にしないよう、できる限り収穫しています。

皆でラストスパートです!!!

 

皆さんも来年のモロヘイヤクッキー楽しみにしてて下さいね!!!