社会福祉法人フラット

〒270-1431 千葉県白井市根200番地37

電話047-401-0621(受付 9:00~18:00)


理事長メッセージ

福祉が好き+モチベーションで
もっともっと福祉を盛り上げる仲間を募集しています。

社会福祉法人フラット 理事長林 晃弘

私たちは労働環境を整えることによって生産性が上がり、その結果、勤務時間は短くとも成果をあげられるよう取り組んでいます。善意に頼った無償の残業や休日出勤、やる気があるからという言葉を隠れ蓑にした長時間労働では、短期的には結果が出たとしても長期では疲弊し離職を招くことになり、結果的に良い支援は生み出されません。

同じ成果を挙げるのであれば出来る限り短時間で行えるようにし、浮いた時間は自分の時間として過ごす、このようなワークライフバランスこそが、職員にとってのゆとりや心の健全を生み出し、自らが健全であるからこそ仕事に対して励むことが出来る。支援者自身が疲弊しきっている状態で、目の前のご利用者を豊かに支援することなど到底かなわないのです。 私たちはこのようなことから福祉の支援技術は当然のことながら、社会人としての倫理観や、ミッションに対しての取り組む考え方など福祉人だけではなく、一個の社会人としての教育を行っています。

誰しもが最初はモチベーションが高かった。なのになぜ離職してしまうのか。知識不足や経験不足から出来ないこと、失敗が積み重なると人は自分に対して自信を失います、前向きに取り組む前に失敗することに対して恐怖を感じ、それがより失敗を招く悪循環を生み出します。

フラットでは職員がモチベーション高く働けるように、出来る限り「できたね」と達成感を得られるような仕事の配分をおこないます。これは単に簡単な仕事を与える、というわけではなく、その人にとって難しい仕事、まだ超えられないような壁も、段階的に上れるようにハシゴをかけてあげます。そしてフラットの得意とするマネジメントを受けてきた先輩職員がみなさんの仕事がモチベーションが上がるよう全力でサポートします!