ABOUT FLAT VILLAGE CAFE PROJECT

フラットヴィレッジカフェプロジェクトとは

地域×福祉を合言葉に、福祉の力で地域に足りないものを作っていく。

小さなお子さんを気兼ねなく連れてこれて、食べながら気軽に健康相談や子育て相談もできる、そんな親子にほっと一息できる憩いの場所を作りたい。そんな想いから始まりました。

店内には看護師や保健師が料理をしたりウエイターをしたり、ベビママサロンや妊産婦向けサロンをおこなったり。

未就学児の一時預かりや療育室や、就学後のこどもたちには放課後に学習するオープンスペースも併設してあります。

店内の運営には障害を持った人がいたり、多様な人が出入りし自分の居場所を見つけていく、そんな場所です。

SALON

主な使用目的は親子、子育て、学習、健康、遊び等に関する各種サロンを行ないます。
冬は床暖房もあるので赤ちゃんでも安心です。このサロンスペースはまた地域の方々へ貸出するスペースにもなり、主な使用目的に該当する場合は原則無料で使用することができます。プロジェクター、マイク、音響、イス、テーブルも完備してますので企業、団体の方の研修、勉強会などにも幅広くご利用いただけます。

STUDY

市内では子どもたちのフリースペースでの学習の場が不足しています。そのためフラットヴィレッジでは地域の就学しているお子さんたちへ無料の勉強スペースを作りました。学校がある時間帯の昼間や夜間などは、資格取得を目指したり勉強したい社会人の方など大人の方もご利用いただけます。
またここでは、放課後に、ボランティアで学習支援をする方も今後配置する予定となっています。
※写真は親子カフェスペースです

RESTAURANT

フラットヴィレッジの店員は経験豊富な看護師、保育士が多数在籍しています。障害がある方の医療的ケアをこの拠点から推進して行きます。カフェには0.1歳専用の親子カフェも併設してありますし、訪れるお客さんは保育士、看護師に育児などちょっとした相談することもできます。またここでは障害を持った方も働いています、全国の就労継続支援B型の平均工賃はわずか15,000円程度。障害があっても社会に貢献し、しっかりとした所得を得ることを目的に運営しています。そのために、質の高い料理と空間を用意し、お客様に満足していただけるサービスを提供します。

ACCESS

アクセス

クリニックカフェは2018年4月24日にOPEN予定です。

住所:
千葉県白井市根460-1
行き方:
白井駅北口より徒歩10分
464号線の千葉ニュータウン方面から白井駅を超えて800m先のガソリンスタンドを右折し、ミニストップのある信号を越えてすぐ左側です

RECRUIT

スタッフ募集

クリニックカフェではスタッフを募集しております

看護師 / 保健師 / 保育士 / 就労支援員

いずれも正社員、パート、アルバイト
勤務開始時期 3月~
勤務日数・内容、待遇等はお問合せください。

応募フォームへ

この施設は、日本財団の支援で建設されました。