社会福祉法人フラット

〒270-1431 千葉県白井市根200番地37

電話047-401-0621(受付 9:00~18:00)


2017.5.30

5月27日 「チャレンジパーソン」

こんにちは!ビリーブの服部です。
5月27日(土)に行われた「ふれあい広場チャレンジパーソンスポーツ」にビリーブの子供達が参加してきた様子をお伝えします。

当日は気持ちの良い晴天の中、子供達は「さあ、頑張るぞ!」とばかりに張り切って会場入りしました。

中には初めて経験するスポーツもありましたが皆さん夢中で取り組み、全十種の競技を全て取り組んだ後は、個々で楽しかった競技にもう挑戦する等、皆さん積極的にスポーツを楽しんでいました。

最後は子供達が一番楽しみにしていた「パン食い競争」に参加しました。一目散にパンめがけて走り、パンを獲得できると多くの笑顔が見られました。

dsc02648 dsc02677
dsc02697 dsc02715
dsc02690
ビリーブに帰ってきてから皆で美味しくパンを食べ、充実した一日となりました。

2017.5.23

ビリーブ 5月壁工作

こんにちは!ビリーブの服部です。
今回はビリーブで毎日行っている療育活動について少しお伝えします。

ビリーブでは毎日の療育活動として調理、工作、リトミック等様々な活動に取り組んでいます。
日常生活における基本的動作の訓練、集団への適応訓練など必要な療育を行い、自分で出来ることを増やしながら、身体的・精神的・社会的な自立を図ることを目指しています。

特に工作活動では、毎月テーマを決めながら壁工作を作成しています。
5月は、「鯉のぼり」と「腹ペコ青虫」をテーマに取り組んできました。
鯉のぼり工作ではうろこを何枚も重ねる事で立体感を出したり、腹ペコ青虫工作では画用紙の数で青虫の成長を表現したり、「幼虫と成虫の間の状態」と言って、青虫に羽を付けたりする子供達もいました。
子供達の創造力と発想力には毎回驚かされるばかりです。
dsc04910 dsc02582 dsc02583
6月の壁工作も楽しみにしていて下さい。
完成次第、ブログでお伝え致します。

2017.5.16

てっぺん

こんにちは!ビリーブの服部です。
今回は最近のてっぺん(ユニバーサルホッケー)の様子をお伝えします。

前回からさらに新メンバーが加わり、総勢10人となりました。
新メンバーが加わり以前からいたメンバーも、新人には負けられないとばかり練習に取り組んでいます。
休憩時間も、職員を相手にホッケーの練習をする子もいるなど、全員で切磋琢磨しながら良い環境で練習を行っています。
dsc02465 dsc02539 dsc02499 dsc02454
まだまだ新メンバー募集中です。ユニバーサルホッケーに興味がある人、身体を動かしたい人など少しでも興味がある方は是非一度見学にお越し下さい。毎週土曜日、10時から12時まで障害者支援センター2階食堂で練習を行っています。
てっぺんメンバー一同心よりお待ちしております。

2017.5.10

てっぺん

こんにちは、ビリーブ本多です。

平成29年度がスタートして早くも1か月が経ちました。

今年度からはホッケーのメンバーも増え、毎週楽しく汗を流しています。

新しい仲間が増えたことで以前からいたメンバーは俄然やる気がアップし、

ホッケー初心者の子たちに、親切にアドバイスしている姿を多く目にすることがあります。

dsc01993   dsc02383

ドリブルやパスなどなど様々な基礎練習をした後は、実戦形式の練習に入ります。

1対1、2対2、3対3を徐々に人数を増やしゲームを行っていきます。

基礎練習時にはない迫力に、新しく入った仲間は初めのうちこそ圧倒されていましたが、

いざ自分で参加してみるとホッケーの楽しさに夢中になっている様子でした。

まだまだ新メンバーを募集しています。

自信ないな~と思っている方、まずは是非あそびに来てください。

楽しいですよ!

千葉市動物公園へレッツゴー!

こんにちは、ビリーブの服部です。
ビリーブでは5月3日(水)に祝日イベントで千葉市動物公園へ行ってきました。
今回は、当日の様子をお伝えします。

当日は天気にも恵まれ、絶好のお出かけ日和でした。
参加者全員お弁当を持参し、いざ千葉市動物公園へ出発!
道中も各車でしりとり大会やなぞなぞクイズをしたり、友達や職員と話したり楽しみながら1時間半の道のりもあっという間に過ぎてしまいました。

動物公園に到着し、まずは皆で持参したお弁当を食べました。
気持ちの良い青空の下、皆で話をしながらお弁当を食べていると自然と笑顔がたくさん!
img_1644 dsc02204
そしていよいよ、2グループに分かれて動物公園内を散策へ。
羊やヤギなど様々な動物と触れ合ったり沢山の動物を見たり、散策中は終始楽しんでいる様子が多く見られました。
自分が好きな動物を見つけると、少し興奮しながら嬉しそうに職員に好きな動物の説明をしてくれる子もいました。
当日はGWイベントで動物ビンゴラリーが行われており、グループで協力し動物を探しながら楽しんで散策する事が出来ました。
img_1640
今年度初のイベントで新しい仲間や職員と一緒に楽しんでいる姿が多く見られ、親睦が深まったイベントとなりました。

2017.4.25

公文スタート!

こんにちは!ビリーブの服部です。
今回は4月17日(月)からビリーブで始まった公文の様子をお伝えします。
dsc01674 dsc01664
ビリーブでは今年度から公文を導入し、毎日活動の一環として取り組んでいます。
始まってから1週間しか経っていませんが、少しずつ子供達の様子に変化が見られてきました。
初めは「公文なんて嫌だ!勉強なんて嫌い!」と言っていた子供達でしたが、公文をやり終えると「今日も100点とったよ、やったー」などと職員に嬉しそうに話をし喜んでいる姿が多く見られる様になってきました。
dsc01665 dsc01676
子供達には「できた」という自信から「できる」という自信に変えて、公文だけでなく色々な事に挑戦出来る様になってほしいと思います。

 

※「公文教育研究会より正式に導入施設としてサポートを受け、教材提供・指導運営をしております。」

2017.4.3

マイナビ・リクナビへはコチラから!!

就職活動中の方。お越しいただきありがとうございます!

 

フラットではただ今、「地域×福祉」を合言葉に地域のニーズと福祉を掛け合わせ

地域活性を狙う新規プロジェクト進行中!!

 

マイナビ・リクナビへは下のリンクから

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

2017y03m02d_093001968 2017y03m02d_093009098

 

 

2017.3.28

てっぺん 3月25日

こんちは。ビリーブの鈴木です。

先週末はまた冷え込みましたが、皆様体調は崩されていないでしょうか。

先日のてっぺんは、今年度最後の活動でした。

dsc01503

みなさん最後という事で、より気合を入れて取り組んでいました。
特に最後のゲームでは2点先取での交代をしていましたが、毎試合勝敗が決まるのに5分以上かかるほど接戦が続きました。
みなさんたくさん汗をかき、スッキリした表情で活動を終えていました。

dsc01522 dsc01618dsc01640

この一年の活動を振り返ると、ホッケーの上達はもちろんですが、心の変化が大きかったように感じられます。
はじめは出来ない事があったり、負けてしまった時に気持ちが崩れてしまう事も多くありました。
しかし、今では出来ない事でも最後まで諦めずに取り組んでおり、ゲームでは負けてしまっても、悔し涙を抑えながら仲間を応援する姿も多く見られます。
なにより、勝敗を気にせず、仲間とホッケーを楽しんでいる場面が増えました。
みなさんの変化に毎回驚かされるばかりでした。

今となっては、あっという間に一年でしたが、保護者の皆様、応援してくださった方々のお力があったからこそ、一年間続ける事ができました。
4月からは活動が毎週となります。
まずは対外試合をする事を目標に、日々取り組んでいきます。
これからもご支援、ご協力の程、宜しくお願い致します。

そして、てっぺんの活動に興味のある方、体を動かす事に興味のある方は是非見学にいらして下さい。
仲間と一緒に気持ち良い汗をかきましょう!

2017.3.21

筑波宇宙センター見学ツアー 3月20日

こんにちは!ビリーブの服部です。
今回は3月20日に行った祝日イベントの様子をお伝えします。

ビリーブでは今年度イベントとして初めてのお出かけをしました。
行き先はずばり!大人も子供も楽しめる筑波宇宙センター!今回はガイド付きの見学ツアーに参加し、普段はセキュリティがかかり入る事が出来ない所を見学してきました。
参加者は行く前から楽しみな様子で「早く宇宙センターに行きたいなあ」などの声が多く聞こえてきました。

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%80%80%ef%bc%94

当日は参加者全員でバスに乗り、バスレク(宇宙に関する○×クイズ)などを行いながら道中も楽しんで筑波宇宙センターに向いました。
さあいよいよ筑波宇宙センターに到着!
まずはH2ロケットの前で集合写真を撮りました。ロケットのあまりの大きさに圧倒されながらも、実物のロケットを初めて見て「おお、大きくてかっこいい」と言いながら興味津々な様子でした。
その後、皆で昼食を食べいよいよ見学ツアーがスタート!
宇宙飛行士を養成する宇宙飛行士訓練室や宇宙と交信を行っている運用管制室を見学しました。本物の宇宙服を見たり、実際に宇宙と交信している様子を見たり、普段見る事の出来ない宇宙の世界を身近に感じる事ができ貴重な経験となりました。

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%80%80%ef%bc%91 %e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%80%80%ef%bc%92 %e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%80%80%ef%bc%93

道中は全員でバスに乗りバスレクなどで仲間と楽しみ、宇宙センターでは初めて見る物ばかりの中で楽しみながら見学ツアーに参加し、思い出に残るイベントとなりました。

2017.3.13

てっぺん 3月11日

こんにちは。
ビリーブの鈴木です。

今回のてっぺんも、みなさんの元気の良い声が終始響き渡っていました。

前回と同じ内容の練習もいくつかやりましたが、回数を重ねるごとに、みなさんコントロールも良く、スピードも速くなっています。
実感しているのは職員だけでなく、みなさん自身も実感しているようです。
少し上手くいかなくても、「できる!」という気持ちが強く、最後まで諦めずに取り組んでいました。

dsc01297 dsc01374 dsc01379

特にゲームでは大きな変化が見られ、攻撃はもちろん、守備もバシッ!ガチャッ!とスティックがぶつかる音がする程、みなさん果敢に立ち向かっていました。
また、守備が厳しくなる事で、シュートもなかなか打てない状況が増えました。
そんな状況に応じてパスの回数も増え、仲間が困っていたら、「こっち!こっち!」と自然と声をかける姿も今回はよく見ることができました。

dsc01361 dsc01406

みなさんの変化がお互いに良い刺激を与えているようで、頼もしいですね。

また、この日は東日本大震災から6年が経った、特別な日でもありました。
日々、みなさんと一緒に過ごせていることに改めて感謝の気持ちを持ちながら、これからも一緒に過ごしていきたいと思います。
次回は今年度最後のてっぺんです。今後とも応援宜しくお願い致します。