社会福祉法人フラット

〒270-1431 千葉県白井市根200番地37

電話047-401-0621(受付 9:00~18:00)


2018.2.12

インターン

こんにちは!ビリーブの岩崎です。

2月6日・7日に学生さんがビリーブへインターンシップにやってきました!

なんと!2日間のインターンシップの中で大学生が療育プログラムを考案!!

 

プログラム名は、「大きなシャボン玉をつくろう!」

dsc01459

 

 

dsc01479

アルミワイヤーとモールを使って、フレームから手作りします。

大きなものをつくったり、ハート形にしたりそれぞれ工夫して作りました。

 

公園に移動していざ!シャボン玉をつくろう!うまくできるかな?

dsc01503

 

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8

大きなシャボン玉ができ、とっても楽しそうな様子でした。

子どもたちにとっても、学生さんにとっても素晴らしい経験となりました。

 

 

2018.2.8

白井住民みんな集まれ!!『和太鼓&お菓子の家』で盛り上がろう!!

大迫力の和太鼓パフォーマンスが見てみたい・・・

和太鼓を自分で叩いてみたい・・・

自分だけのお菓子の家を作ってみたい・・・

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

2月12日(月祝)

ワークマン向かいの天神社のイベント

見られます!できます!

どなたでも参加できるお祭りなので、是非遊びに来て下さい!

 

『ぱずるでぃ 春まつり』

日時:2月12日(月・祝日)

13:00~14:30

場所:天神社(ワークマン向かい)

白井市根417

%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b72

2018.2.6

これからのてっぺんは違います!

こんにちは!

ビリーブの五木田です。

 

今回は、2018年2月3日のユニバーサルホッケー「てっぺん」についてご紹介します。

 

 

ブログタイトルにもありますが、これからのてっぺんは違います!

 

 

 

なんと…

 

dsc01439

 

 

dsc01400

 

 

dsc01457

 

 

dsc01388

 

体育館でのてっぺんが実現しました!!

そうです、これからのてっぺんでは、体育館で実施する機会をどんどん増やしていきます!

やっぱり、広いところで思いっきり体を動かす事は気持ちがいいですよね。

 

 

さて、練習風景の写真を見て頂いたところで内容を簡単にご説明します。

 

まず、ウォーミングアップと体操から始まります。

体操の掛け声も、体育館なので良く響きますね!

 

次に、スティックとボールを使ったドリブル、パス、シュートと練習しますが、フィールドに広さがある為、運動量はいつもの倍以上です。

こまめに水分を補給しながら、気持ちよく汗をかきました。

 

体が十分に温まったところで1対1、2対2のゲーム形式練習に移ります。

普段は限られたスペースの中になっているので、どうしても全力で走ったりパスするという事が出来ませんでしたが

今回は壁にぶつかるといった心配もないので、思いっきりプレーが出来ます。

みなさん、練習の成果を存分に発揮していました!

 

これからのてっぺんにぜひご注目ください!

メンバー大募集中です!

 

2018.2.2

春に向けて

雪の日から一段と寒さが厳しい日が続いております。皆様、お元気でしょうか。きらりの大橋です。

 

ひまわり畑では、マルチで寒さ対策をし、葉物野菜を育てております。ゆっくりじっくりと甘みを増しながら成育し、間もなく収獲を迎えます。

 

つくし畑では、春物野菜のスナップエンドウに空豆、にんにくを育苗中です。

 

春に苗を植える、ミニトマト等も小さなポットで種から育てていきます。

dsc04142

dsc04143

まだまだ、春の暖かさを感じるのは先ですが、四季折々の野菜を収獲できるように、着々と準備を進めていきたいです。

 

2月に入っても、雪の予報があり寒さが続きます。体調を崩さないように気をつけましょう。

 

2018.1.29

手塩宿のリフォームが完了しました

こんにちは。

手塩宿の前田です。

 

昨年から利用者の皆様にお伝えしておりました手塩宿のリフォームが終わりました!

 

内容はユニバーサルトイレと個室の増設です!

トイレの増設は以前から要望の多いところでした。今回トイレが一つ増えたことにより、

トイレ混雑が大幅に改善されることと思います。

 

また、その隣は個室になっています。戸と壁で区切られた貴重な空間です。

一人になりたいときやゆっくりしたい時など、有効に活用していきたいと思います。

 

 

2018-01-24_14-59-54_7392018-01-24_15-00-48_8372018-01-29_12-05-01_204

2018.1.26

1月20日 てっぺん

こんにちは!ビリーブの服部です。
2018年も元気いっぱい、ビリーブの子供達はユニバーサルホッケーチーム「てっぺん」の練習に一生懸命取り組んでいます。

今回は練習の様子を皆さんに少しお伝えします。
毎週練習に参加している子供もいれば隔週で練習に参加している子供もいてレベルは違いますが、子供達同士で教え合う姿も見られ少しずつチームらしくなってきました。
dsc00866%e3%80%80%ef%bc%91 dsc01106
ドリブル練習の際には「片手でスティックを持つより両手で持った方が上手くいくよ!」というアドバイスや対人練習の際には自然と待っている周りの子供達から「がんばれ~!あきらめるな~!」という応援が少しずつ増えてきました。
dsc00937 dsc01176
現在、「てっぺん」メンバーは全員で8人です。
まだまだメンバーを募集しておりますので、ぜひ一度練習の様子を見学しに来てみてはいかがですか?
子供達も職員も皆、心よりお待ちしております。

ピック作り

こんにちは、きらりの塩野谷です。

冷え込みの厳しい日が続いますが、体調など崩されてはいませんか。

寒い日は空気が澄んでいるようですがすがしさを感じます。

 

さて、今回は園芸作業のひとつ、ピック作りについてご紹介します。

ピックとは鉢植え等をよりかわいく、はなやかにするための飾りです。

最近はより鉢植えが映えるように素材を工夫しながら製作しています。

 

写真は紙粘土に近い素材で作ったものです。

 

dsc04138

 

色とりどりの花、青々とした葉のなかにアクセントとなるよう白い塗料で仕上げました。

 

dsc04133

 

今後も試行錯誤を重ねながらピック作りを行なっていきたいと思います。

 

2018.1.23

第15回座ぐり座談会のお知らせ&第14回のご報告

こんにちは 座ぐりの茂木です。

先日、1月18日(木)に第14回座ぐり座談会を行いました。今回ははじめて、日中の15時からの開催でした。

今回は「こんな街(白井市)で暮らしたい!」をメインテーマに皆さんとお話をしました。はじめに「白井市のいいところ、ちょっと残念なところ」をお話ししました。

%e7%ac%ac14%e5%9b%9e%e5%ba%a7%e8%ab%87%e4%bc%9a%e2%91%a1

%e7%ac%ac14%e5%9b%9e%e5%ba%a7%e8%ab%87%e4%bc%9a%e2%91%a0

%e7%ac%ac14%e5%9b%9e%e5%ba%a7%e8%ab%87%e4%bc%9a%e2%91%a2

「こうだったいいな・・・」というテーマでは、人の部分で心のバリアフリー化をしてほしいという声がありました。

次回は、平成30年2月22日(木)15時からを予定しています。第15回は「こんな街(白井市)で働きたい!」というテーマで行います。

こんな働き方だったら仕事をしたい、こんな配慮をしてもらえたら働きやすい、など地域で働くことについてみなさんとお話ができたらと思っております。

1030170766

途中参加、途中退席も可能ですので、お気軽にご参加ください! お待ちしております!!

 

2018.1.19

寒さに負けず!!

2018年、新しい年がスターとしました。今年も宜しくお願い致します。

きらりの大橋です。寒さが一段と厳しくなってきましたが、皆様お元気でしょうか。

 

冬の畑は、春に向けての土作りと葉物野菜を中心に育てています。

dsc04102 dsc04109

ほうれんそう、小松菜、水菜など温かい季節に比べると収穫までには時間がかかりますが、

ビニールマルチを張り、日中の陽ざしを浴びながらゆっくりと

成長しています。収穫できる季節を心待ちにしている日々です。

まだまだ、風も冷たく、風邪をひきやすい季節が続きます。

体調には気をつけましょう。

 

 

 

 

2018.1.18

1月の壁工作

こんにちは!

ビリーブの五木田です。

 

2018年も2週間が過ぎましたが、いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今回は毎月皆さんで作成している「壁工作」についてご紹介したいと思います。

 

1月の壁工作のテーマは「だるま」です。

 

 

 

だるまは新聞紙にお花紙を貼り付けて、上からボンドを溶かした水を筆で塗って作ります。

 

これまでだるまを作った事がない方が多かったようで、みなさん興味津々で作っていました。

 

 

そんな中で、一人一人特徴が出ていたのがだるまの「大きさ」と「表情」です。

 

dsc01207

 

 

 

dsc01211

 

 

 

 

dsc01206

 

 

凛々しい表情、可愛らしい表情、とぼけた表情など本当に十人十色です。

一人一人に個性があるように、創作にも個性が出ていますね。

 

 

1月の壁工作は現在最終仕上げに入っています!

完成した暁には、ブログでもご紹介させて頂きたいと思っています。

 

ビリーブにお立ち寄りの際には、ぜひご覧ください。