社会福祉法人フラット

〒270-1431 千葉県白井市根200番地37

電話047-401-3333(受付 9:00~18:00)


2020.2.10

避難訓練

寒さに負けず、元気に過ごしております。

フラヴィキッズの露崎です!!

今回は避難訓練についてお話しようかと思います。

フラヴィキッズでは月一度、自主避難訓練を行っています。

子どもたちにはもちろん、職員にも何も伝えず急に始まります。

この日は地震を想定して行いました。

img_0030

防災頭巾にまだまだ不慣れな様子ですが、上手に机の下に避難できました!

img_0034

外まで避難した後は、カフェの入り口にある芝生で元気に体を動かしました。

いつでも迅速に避難できるようにこれからもサプライズで行っていきます。

2020.2.6

白井の赤鬼です!

こんにちは。

ビリーブの五木田です。

 

2月3、4日の活動で、毎年恒例の節分豆まき大会を実施しました!

 

今回は子ども達から鬼役をやりたい!という希望もあり、準備を進めてきました。

 

「怖い鬼がやりたい!」との要望でしたので、大人も真剣に工作の準備をして、一緒に道具を作りました。

 

 

どうでしょう

 

 

 

 

img_2214

 

 

なかなかの迫力では無いでしょうか!

黒い全身タイツを着て、座布団で作った金棒を持ち、準備は万全!

 

鬼が部屋に乗り込むと泣き出す子ども

鬼を見た瞬間に豆を投げる子ども

反応も様々でした!

 

実はこの豆まきにはきちんとしたシナリオがあり、しばらく豆を投げられた鬼は一度退室します。

その後、可愛い泣き顔の鬼になってみんなに「もう悪い事はしません…」と謝るのです。

それをみんなで許し、仲良く豆を食べてフィナーレ!

 

もちろん最後はみんなで床に散らばる豆を後片付けしました。

 

 

節分は本来「みんなが健康で過ごせるように悪いものを追い出す日」とされています。

皆様にも健康で幸福な1年が訪れますように…

 

2020.2.5

第33回座ぐり座談会のお知らせ&第32回のご報告

はじめまして。令和2年1月から座ぐり職員の一員となりました、川島です。
これからよろしくお願い致します。

今年は暖冬のようですね。寒いですが、確かに昨年ほど厚着をしていない気がします。皆様も寒暖差にお気をつけてご自愛してください。

さて、年明け初めての座談会を1月29日(水)に行いました。前回グループホームというテーマで開催した流れで、今回は「障がいをもつ方の一人暮らしに必要な支援、備え」で行いました。誰もが抱える「親亡き後」の選択肢として、皆さん興味をお持ちで、多くのご参加をいただきました。

image0

最初に一人暮らしの経験がある、なしをおうかがいし、いろいろなご意見をいただきました。

<経験がない方の不安なこと>

・日常の生活(家事、炊事、洗濯) ・財産関係   ・手続きや契約等の書類関係

・家賃が払えるか  ・受診に対して(通院方法、医師に症状や状態が言えないこと)

・具合いが悪くなったの対処方法(察知してくれる方の存在や病院自体に行けるか)  

・相談できる人がいない  ・組合や当番など近所付き合いが出来るか

・具体的なことやイメージがわかない

 

その後、皆で対処法や、1人暮らしをするのに必要なものや人について考えました。                           

<対処法> 

・食事:配食サービスを利用したり、日中活動の事業所やデイケアで提供を受けることが出来る                    

・日常生活:ヘルパーさんが家に来てくれて、買い物や買い物同行、掃除を頼める

・金銭管理:兄弟に頼む。成年後見制度を使っている

・不穏時:近所付き合いを日頃から心掛ける。補佐人(後見制度を使っていた場合)に電話をする

 

皆さん、普段からよく考えたり悩まれているので、とてもいいご意見が出て、活発な座談会になりました。私達も大変参考になりました。  

その他、話題として挙がったこと

・災害時には誰が助けに来てくれるのか

・1人暮らしをするうえで、財産がなくなった後、生活保護を受けるにはどうしたらよいか

・近所との付き合い方

など次の座談会で話し合いたい興味深い内容もたくさん出ました。

 

今回の感想やご意見として…

・自分に必要な支援を考えるよいきっかけとなった             

・ここでしか聞けない情報があった

・財産について、生活保護などの話も今後聞きたい

・いろいろな方のお話を聞けてよかった

 

次回は、令和2年3月3日(火)15:30~17:00に「成年後見制度について」というテーマで行う予定です。本日の座談会の端々に話題も上がり、皆さんの興味関心の高さを感じました。実際、成年後見制度を担っている白井市社会福祉協議会の赤間賢二氏をお招きしてお話をうかがいます。皆様のご参加をお待ちしております。

 

%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7

2020.1.14

餅つき大会&初詣

こんにちは、きらりの本多です。

新しい年が明け、気持ちも新たにご利用者の皆様と一緒に楽しく充実した1年を過ごしたいと思います。

さて、1月13日の成人の日にきらりで「餅つき大会&初詣」を行いました。すがすがしい天気の中、センターの駐車場に皆で集まり、餅つき大会のスタートです。蒸しあがった餅米を皆で交代しながら、ペッタンペッタンと良い音をさせ餅をつきました。

 

_dsc-7430  _dsc7446

段々と餅米がお餅へと変わっていく様に皆の気持ちも高まり、杵を持つ手にも力が入っている様子でした。つきあがった餅はすぐさまきな粉やお汁粉等で味付けされ、皆さん出来上がったお餅をお腹一杯召し上がっていました。

_dsc7481  _dsc7407

昼食後は来迎寺、沸法寺の白井七福神の2か所を巡り、今年の御祈願をしてきました。

_dsc7628

1月とも思えないほどの暖かな陽気の中、清々しい気持ちになりました。

「願い事が叶いますように」今年1年、皆さま健康で過ごせますように。沢山の素敵な笑顔が見られた1日となりました。

日々気温差があり、体調を崩しやすいです。風邪も流行っております。

体調にくれぐれも留意し、冬を乗り切りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなで初詣!

明けましておめでとうございます!!

ガーデンスクエアの阿部です。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

新年が明けて間もない1月13日(月)にガーデンスクエアの
ご利用者揃って「初詣」に行って参りました。

場所はガーデンスクエアから車で10分ほど走った所にある
「普登山延命寺」。とても大きくて立派なお寺で「初詣」に
行って参りました!
img_0800

 

 

 
お寺に着いたら早速、我先にとお参り!

dscf0324

img_1021
皆さん、どんなお願い事をしたのか気になりますね!

2020年が皆様にとって良い年となるように、
たくさんの楽しいことを一緒に行なっていきたいと思います。

2020.1.10

2020年始動です!

あけましておめでとうございます!!

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

新しい1年が始まりました。

皆様はいかがお過ごしでしょうか?

ビリーブの子ども達も学校が始まり、いつもの生活リズムに戻りつつあると感じています。

この1年が皆様にとって楽しく、ハッピーになる事を願っております。

 

さて、今回は冬休みの外出の様子をお伝えします!

2019年度のビリーブはどんどん外に出る事を意識して長期休みを過ごしています。

冬休みも様々な所に出掛けてきました。

 

img_1992

 

まずは、印西市にある白鳥の郷です。

風も冷たい中でしたが、たくさんの白鳥に出会うことが出来ました!

ラッキーな事に空へ飛んでいく姿も見れましたね!

 

 

また、松戸市にある西部防災センターにも出掛けました。

写真は地震体験コーナーにて震度5強の状況で避難訓練をしている時のものです。

photo_20-01-10-19-40-27-15522

防災センターの名の通り、地震体験、強風体験、消火器体験など

楽しみながら防災意識を高める事が出来ました!

特に強風体験は台風並みの強風を全身で浴びて

「すごかったからもう一度やりたい!」と望む子も多かったです。

 

とはいえ、そこはやはり防災センターです。

「楽しかったね」だけではなく「家で地震があったらどうする?」「火事になったらどうする?」など

学んだことを振り返りながらビリーブに戻りました。

 

これからも子ども達にたくさんの経験を積んで貰えるように、職員一同頑張って参ります!

以上、ビリーブの五木田でした!

2019.12.31

今年最後!

今年も1年お疲れ様でした。平成から令和と年号が変わり、時代の移り変わりを感じられた1年でした。きらりの大橋です。

最終日の今日、ライオンハート班では、農具洗い、窓ふき、車内掃除など

日頃の感謝をこめて大掃除を中心に行いました。

_dsc7267  _dsc7269

そして、午後はもっちりドーナツ作り等々、班の皆様と一緒におやつ作りをしてゆったりと過ごしています。とても和やかなムードでした。

今年1年を振り返りながらの会話も弾み、和気あいあいとした時を共有しました。

ひまわり畑は、寒さ対策を万全に行い、年明けに成長しているように願います。

今年1年、大変お世話になりました。

日々、気温差もありますので、体調を崩さないように気を付けましょう。

来年も、宜しくお願いいたします。

 

2019.12.30

ぱずるでぃ ~餅つき大会~

こんにちは。手塩宿の塩野谷です。

クリスマスが過ぎ、本当にあっという間に今年が終わろうとしているのに少しの寂しさを感じながら過ごしている今日この頃です。皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

さて、今回は12/27に行った『ぱずるでぃ ~餅つき大会~』~の様子をお伝えいたします。

昨年度も行ったこのイベント、地域の方々がたくさん参加してくださり、大成功だったので今年度も同じ内容で開催することにしました。

 

会場には手塩宿の近くにある天神社をお借りして、朝からたくさんのもち米を蒸しました。

ふっくらといい具合に蒸し上がったらいよいよ餅つきです!

開始早々にたくさんの方が参加してくださり、大賑わいでした。

地域の皆さん、ご利用者の皆さん、職員、交代しながら餅をつきました。

お散歩の真っ最中だった保育園の子供たちも立ち寄ってくれ、一生懸命お餅をついているのを応援してくれました。

img_5489

出来上がったお餅は、いそべ、きなこ、お汁粉の3種の味で楽しみました。

つきたてのお餅はやはり格別ですね。

柔らかく、「いくらでも食べれそう」という声があちらこちらで聞こえました。

 

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8

豚汁も外で冷えた体を温めてくれました。

 

img_5518

 

日頃お世話になっている地域のみなさまと交流し、美味しいお餅をおなか一杯いただき、とても良い新年を迎えられそうですね!

ご参加くださった皆様ありがとうございました。

 

ご愛読くださっている皆様、今年一年ありがとうございました。

今後とも手塩宿をよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

クリスマスイベントを行いました!

 

こんにちは!

手塩宿の齋藤です。

 

今回は12月23日に行ったクリスマスイベントについてお伝えします。

 

午前中はクリスマスパーティーの準備のため、調理や室内の飾り付けをして、午後はみんなで用意したご馳走を食べてビンゴ大会をしました。

 

調理班はチキンライスとグラタンとサラダを作り、注文していたローストチキンとケーキを盛り付けました。

装飾班は折り紙の輪飾りを作り、パーティーモールと合わせてを壁に飾りました。

 

準備が整ったら『メリークリスマス!』の掛け声でパーティー開始!

目の前にあるご馳走をほおばって、みなさんとても素敵な表情をしていました。

 

おなかが満たされた後はビンゴゲーム大会で盛り上がりました。

お気に入りの動物のイラストを選び抜いて作ったオリジナルビンゴカードで競いました。

一つずつイラストが提示されるたびに喜びや落胆の声が飛び交い、想像以上の盛り上がりでした。

 

dsc05058

 

施設内を飾って、おいしい食事をして、ゲームをして、良い一日になったのではないかと思います。

 

dsc05156

 

 

 

 

2019.12.27

ビリビリ新聞遊び

こんにちは!

フラヴィキッズの露崎です。

今回は日々の療育の様子をお伝えしたいと思います。

大量の新聞をやぶいて丸めて新聞お風呂にして…

img_8264

感覚や音を感じながら、ゆらゆら揺れる様子を眺めながら楽しく療育ができました。

お片付けまで大人と一緒に頑張りました!

遊んだものを楽しく片付けるのも大事なことですよね。