社会福祉法人フラット

〒270-1431 千葉県白井市根200番地37

電話047-401-3333(受付 9:00~18:00)


2019.10.18

収穫が待ち遠しい!

木々の葉の色が変わり、すっかり秋一色となりました。昼夜と気温差がありますが、皆様お元気でしょうか。きらりの大橋です。

今回は、ひまわり畑担当、ライオンハートの近況をご報告します。

先週の台風19号の影響は、思っていたよりも少なく、葉物野菜(ほうれん草、小松菜、春菊など)の小さな芽が飛ばされずに根付いておりました。春夏に比べると収穫までの日数を要しますが、陽の光を浴びてすくすくと育つと思います。

_dsc5908   

また、里芋・さつま芋の秋野菜も無事でした。

さつま芋は、来週には収穫したいと思っております。試し掘り、味見をし販売へとなります。里芋は11月初旬に収穫。今から待ち遠しです。

_dsc5906  _dsc5907

畑で作業、野菜を育てていると季節の移り変わりを感じます。

風邪をひきやすい季節です。体調には留意していきましょう。

2019.10.17

白井市民大会のお知らせ

先週の台風19号では、台風被害など大丈夫でしょうか。白井市内でも停電があり、不自由された方もいるかと思います。私自身も災害に対する事前の準備が大切だと感じました。

さて、今回は白井市民大会のお知らせをいたします。

日時:10月20日(日)・27日(日)

場所:白井中学校体育館

試合時間:FLAT vs AGING 10:00~

初戦に勝った場合:13:00~ ★負けた場合:12:00~

連覇を狙っていますが、初戦から接戦が予想されます。

多数のご声援をお待ちしております!

img_5502

FLATバスケット部マネージャー大橋

 

ハロウィンパーティ

こんにちは。

ビリーブの五木田です。

 

今回は少し早めのハロウィンパーティの様子を報告します。

 

 

まずは飾り付けで部屋のムードを高めていきます!

この日の為に、少しずつ工作の活動で飾りを作ってきました!!

 

折り紙や色画用紙で少しずつ作った小さな作品を集め、みんなで大きな作品へと仕上げていく…

いつもとは違った達成感を味わえたかと思います!

 

img_1847

 

 

無事に飾り付けが終了し、仮装パーティの始まりです!!

 

フェイスクレヨンや血のりを使ってメイクを始める子ども達や

黒いポリ袋を使ってマントにする子ども達など

 

それぞれ個性のある仮装を楽しみました!

 

burogu1

 

 

burogu2

 

 

仮装をしたら、お菓子の袋をもっている職員に対して

「トリックオアトリート!!」

 

 

お菓子を食べながら、楽しいハロウィンイベントとなりました!

 

 

 

 

 

 

2019.10.15

五感でアートを感じよう!

こんにちは!手塩宿の祖山です。

いつの間にか、季節はすっかり秋模様となってきました。

さて、今回は9月27日にお台場のチームラボに行った時の様子についてお伝えします。

内容は「五感でアートを感じよう!」と題しまして、東京都お台場にある、森ビルデジタルアートミュージアムに出かけてきました。最近メディアでも話題になっている、チームラボによる体験型のミュージアムです。

薄暗く狭い入口を通るのに不安な表情をしている方や、その先に何があるのかわくわくしている方などそれぞれの思いが表情を見て伝わってきました。
入口を抜けるとピンクや黄色のお花のデジタルアートがお出迎えしてくれ、外の世界にはない不思議な空間が広がっていました。

dsc04118

壁を触ってみたり、移り変わる映像をじっと見ていたりと皆さんそれぞれの反応で、施設では見られない新しい表情をたくさん見ることができました。

チームラボには5つの世界と50作品あるのですが、その中でも特に人気だったのが「ランプの森」です。
無数のランプが垂れ下がり、床が鏡でランプが映りとても幻想的な空間でした。

img_5048

これらの写真以外にも様々な作品に触れあい新しい体験をすることができました。
五感でアートを感じる、最高です!!

2019.9.26

第30回座ぐり座談会のお知らせ

こんにちは。相談支援事業所座ぐりです。

9月9日に台風15号が千葉県を直撃し、多くの方が大変な被害にあわれたことをお見舞い申し上げます。
一日も早く復興されますようお祈り申し上げます。

第30回座ぐり座談会が決まりましたのでお知らせいたします。
令和元年10月15日(木)15:00~17:00に「暮らしとこころの何でも相談会」を行います。
今回は皆さんと意見交換を行う座談会ではなく、個別面談となり弁護士と福祉専門職がペアでお話をうかがいます。
お一人様25分までで、予約制となっておりますので、下記の問い合わせ先までお申し込みください。

社会福祉法人フラット 相談支援事業所座ぐり(平日9:00~17:00)
電話:047-401-0637  Mail:zaguri@flat.or.jp
住所:〒270-1423 白井市南山1-8-1

%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7

2019.9.25

就労支援の様子

ご利用者さんへの支援で意識するのは表情の観察です。一つ一つの技術習得も大切ですが、彼らがここへ何をしに来たのか、何をしたいのかそしてそれらに付随する様々な場面を想定し支援にあたります。日々の些細な言動や表情にそれは表れてくるものです。そこを見過ごさないよう日々利用者さんと一緒にお仕事をしています。
ここではキッチン・ホール・就労室の三つに分かれて仕事をします。
キッチンは正確さに加えスピードも要求されるため、無理をしない環境を作りながらキッチンスタッフとも連携を図り支援しています。
%e5%b0%b1a%e2%91%a0%e5%b0%b1b%e2%91%a2%ef%bd%9e%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%b3
ホールはお客様に一番近い環境での仕事です。こまめにご本人の様子を伺い時には会話をすることで孤立防止を行います。
就労室では基礎となる部分の習得を目指します。ご本人が興味を持っているものに着目し、意欲を持って取り組んでもらえるよう支援しています。
一日を通して変化を見逃さないよう留意し、明日の支援に繋げていきます。
%e5%b0%b1%e5%8a%b4%e5%ae%a4%e2%91%a5%ef%bd%9e%e5%b0%b1%e5%8a%b4%e5%ae%a4%e5%b0%b1%e5%8a%b4b%e2%91%a4%ef%bd%9e%e5%b0%b1%e5%8a%b4%e5%ae%a4

コルクコースター完売!!

こんにちは!

ビリーブの五木田です。

 

9月23日に法人のビックイベントである

「きらりフェスタ」が開催され、大盛況でした!

そのイベントでビリーブの子どもたちによる販売体験を実施しましたので、ご報告させて頂きます。

 

今回は、タイトルにある通りコルクコースターを販売しました。

カラフルな柄のデコパージュを行い、ラメを塗って見た目にも美しい仕上がりです。

 

img_1735

 

 

嬉しいことにすぐに完売してしまいました…!

子ども達の大きな声による

「いらっしゃいませ~!」

という呼び込みの効果が大きかったのでしょう!

みんな一生懸命頑張りました!

 

img_1787

 

自分たちで作った物が売れる達成感、売れない時間帯の悔しさなど様々な経験を積めた事と思います!

この経験を、きっと今後に繋げてくれる事でしょう!

 

今回コースターを購入できなかった方、大変申し訳ございませんでした。

 

 

きらりフェスタ2019を開催しました!

 

 

 

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e2%91%a2

 

%e5%86%99%e7%9c%9f3

こんにちは!

9/23(月・祝)障害者支援センターにて

『きらりフェスタ2019』を開催いたしました!

当日は、悪天候が予想されましたが、

台風も空気を読んで会場から離れてくれ、

風は強かったもののたくさんの方にご来場いただきました。

会場の外には、地域の方にご協力いただいた

焼きそば、フランクフルト、その場でリクエストに応えてつくる

飴細工など、大盛況でした。

建物内には、きらきら輝いた顔で

ボディペイントをしてもっている女の子や

ゲームを真剣な顔で挑戦している小学生、

自作の蝶々の羽をうれしそうに背負っている赤ちゃん等、

とても楽しい雰囲気にあふれていました。

食べ物が飲み込めない方でも食べられる新食感ケーキの試食には

長蛇の列ができ、「おいしい!!」という声をいただきました。

毎年地域の方にご協力いただいている『きらりフェスタ』は、

今年で10回目を迎え、過去最高の1300人以上の方に

お越しいただました。

これからも、地域の皆様との隔たりのない開かれた施設となれるよう

続けて参ります。

ご協力いただきました、地域の皆様本当にありがとうございました。

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e2%91%a3

※本フェスタの医療的ケア児の啓発等に関するコンテンツについては日本財団様より助成を頂いております

 

 

2019.9.19

きらりフェスタ2019開催のお知らせ

こんにちは。

猛暑が落ち着いて、朝晩も涼しい時間も増えて秋めいてきましたね。

地域の皆様に毎年ご好評頂いております、きらりフェスタ2019を開催いたします!

住宅地に位置するセンターで、地域の皆様との隔たりのない開かれた施設を目指して

始まったフェスタは、今回で節目の10年目を迎えます。

9月23日(月・祝)の10:00~15:00で、場所は白井市南山の障害者支援センター内です。

今年は、VR体験会、ボディーペイント体験、新触感ケーキ試食会と新しいブースもある中、

お笑いライブ、吹奏楽部コンサートやキッズダンスなど、催し物が盛りだくさん!

地域の皆様にご協力いただきながら、

今年も多くの方に楽しんでいただけるよう、準備を進めております!

連休最終日の9月23日は是非、障害者支援センターにお越しください!

 

kirari-festa_2019omote kirari-festa_2019ura

 

 

 

 

2019.9.17

毎年恒例の・・・

皆さん、こんにちは!

9月に入りやっと秋らしくなってきましたね。

気温が下がり、過ごしやすくなってきて

毎朝起きるのが辛くなってきた手塩宿の鈴木です。

 

さて、今回は手塩宿の活動についてご報告したいと思います。

 

春、畑に種を蒔いたモロヘイヤが太陽の日差しをたっぷり浴びてグングン大きくなりました。

今年の夏は暑さが厳しかったせいもあり、十分にお世話できていなかったように感じるのですが

自然の生命力とは強いものですね、今では草丈が2メートル程にもなっています。

皆で7月下旬ごろから収穫を始め、

今年の夏も、手塩宿毎年恒例のモロヘイヤパウダー作りに取り組んでいます。

作業の様子はこんな感じです!

 

dsc04083dsc04085

茎からモロヘイヤの葉をプチプチと一枚一枚とります。

手先が器用な方が多く、皆さんの集中力が本当にすごい!!!

それを今度は丁寧に洗います。

泥がついていたり青虫がついているので、慎重に洗います。

洗い終わったら、乾燥させてミルサーでパウダーにします。

完成したものは、こちらです↓

(写真左:手もみをして細かくした状態、写真右:ミルサーでパウダーにしたもの)

dsc04087

最終的には色等が抜けないようにしっかりとした袋に入れて完成です。

これが来年のモロヘイヤクッキーになるのかと思うと

今からワクワクしますね!

 

先日の台風で元気に育っていたモロヘイヤも被害にあい、

殆どが倒れてしまいました。

今はそのモロヘイヤを無駄にしないよう、できる限り収穫しています。

皆でラストスパートです!!!

 

皆さんも来年のモロヘイヤクッキー楽しみにしてて下さいね!!!