社会福祉法人フラット

〒270-1431 千葉県白井市根200番地37

電話047-401-0621(受付 9:00~18:00)


2017.2.16

Happy valentin’s day !!

こんにちは!きらりの塩野谷です。

布団から出るという厳しい試練を毎日なんとか乗り越えている今日この頃、皆様いかがお過ごしですか。
さて、きらりでは2月13日にバレンタインイベントを行いました。午前中は昼食づくりとカードづくりの班に分かれて活動しました。
◎カードづくり
カードはバレンタインに欠かせないハート♡をたくさん使ったかわいらしいデザインに仕上げました。皆さん黙々と貼り付け作業に取り組んでくださっていました!その出来栄えは後ほど…
◎昼食づくり
今日のメニューは・・・
トマトクリーム煮とポテトサラダ!!鶏肉のカットは皮がなかなか切れず大苦戦。玉ねぎのせいで目が開かなくなってしまう方も…。ポテトサラダに使ったジャガイモはなんと約30個!皮むきお疲れさまでした!(笑)トマトクリーム煮の味がなかなか決まらないというハプニングもありましたが、色々な調味料を使いなんとか完成し、みんなでおいしくいただきました。
dsc07196
午後は全員でチョコクランチを作りました。
チョコをパキパキ♪
ビスケットをバリバリ♪
マシュマロをちぎちぎ♪
湯煎したチョコレートにビスケットとマシュマロを混ぜ込み、一口サイズに固め、それぞれ好きなように飾り付けをして完成!!
dsc07269
ひとつはその場で試食し、残りはラッピングしてご自宅に持ち帰っていただきました。手作りのカードをつけて、とってもかわいく仕上がりました。みなさん誰にプレゼントしたのでしょうか・・・♡
誰かのために何かを作る・・・。寒さに負けず心がぽかぽかな1日でした。

2017.2.15

大会情報

img_2259
こんにちは、フラットバスケ部広報担当の石田です。
今年最初の白井大会の日程が決まりましたのでご報告させて頂きます。

日時:2月19日(日)、26日(日)
時間:19日:第一試合 Fuse戦 12:00開始
第二試合 ヘタッピーズ戦 14:00開始
※前の試合状況で開始時間が前後する場合がございます。
26日試合時間については19日の試合結果と共にお知らせいたします。

今大会も優勝しか目指していません。
一戦一戦を大切にし、まずは初日を勝ち抜いて26日の準決勝へ挑みたいと思います。
普段とは違った職員のバスケット姿を是非見に来てください。
たくさんの応援お待ちしております。

 

2017.2.14

てっぺん 2月11日

こんにちは。ビリーブ鈴木です。

先日のてっぺんでは主にパスとシュートの練習を行いました。

パスの練習では、パスを受ける人も声をかける事を意識しました。
はじめはボールの動きを見てばかりでしたが、次第に「こっちあるよ!」と声かけも増えてきました。
まだプレーしながらだと忘れてしまう事が多いですが、今後も意識して取り組んでいきたいと思います。

 

dsc00940

 

シュート練習では、パスでもらったボールを止めずに、ワンタッチでシュートを打つ「ダイレクトシュート」に挑戦しました。
とてもシンプルですが、意外と難しいシュートです。
みなさんも「簡単だよ!」と言いつつ、思う方向にシュートが打てず、少し苦戦している様子でした。
練習あるのみ!という事で、何度も繰り返しシュート練習を行ううち
ほんの15分程でしたが、少しずつゴールに入る回数も増えました。

 

dsc00952

 

最後のゲームでもシュートの意識が強く、みなさん果敢にゴールを狙っていました。

 

dsc00964

 

今後もたくさん練習し、出来るプレーを増やしていきたいと思います。
応援宜しくお願い致します。

 

バレンタイン限定販売!

こんにちは。手塩宿の東海林です。

ようやく寒さも和らいできましたね。春が待ち遠しい今日この頃です。

さて、手塩宿では、バレンタイン限定商品として「チョコチップマフィン」を発売中です!

製菓業界最大手、業務用ミキサーの販売、研究で有名な「愛工舎製作所」の研究員の方に今回もレシピを考案して頂きました。実際に現地ショールームにてご指導頂き、その後は施設にて試作を繰り返した自信作です。

手塩宿では販売に向けて、作業も大忙しとなりました!

チョコレートの甘い匂いに包まれながらの作業は、バレンタインの雰囲気そのもの。今回のラッピングはシールやリボン紐を使っているので、新しい作業工程が増えました。

職員 よりも上手に紐を通す手つきに驚き、また職員が見本を見せる前に仕上げてしまったご利用者の方もいて、更に驚きました。味だけでなくラッピングの雰囲気も是非お楽しみ下さい。

おかげ様で発売初日には準備していた数の殆どが売り切れ!何とも嬉しい悲鳴です。

多くのご要望に応じて、今後の販売も検討中ですので楽しみにしていて下さいね♪

dsc08898%e2%91%a1

dsc08900%e2%91%a1

 

2017.2.10

小さな種でも大丈夫!

こんにちは、きらりの小倉です。

 

あっという間に2月になってしまいましたね・・・。

先日、きらりでは“節分”ということで、皆で豆まきを行いました。

突然現れた緑鬼!!

びっくりしている方、嬉しそうにしている方、思いっきり豆を投げている方・・・。

皆さんそれぞれ、とても楽しく節分の豆まきを行うことが出来ました!!

 

 

さて、今回は作業の一つである《種まき》について紹介したいと思います。

種の大きさ、色、形などは野菜の種類によって様々です。

中にはとても小さいものもあり、数を数えるのがやっと…というものもあります。

また、種まきを行う際の土の深さ、穴の大きさを決めることが少々難しいこともあります。

そこで職員で準備をしたものがこちらです!!

dsc07148

ペットボトルキャップと割り箸を使って作成しています。

これをギュッと土に埋めます。

dsc07158

そうすると均等な間隔・深さで穴を作ることが出来ます。

dsc07154

畝の幅が分かりやすいように目印を置くことで、皆さんとてもスムーズに種まきを行うことが出来ています!

先ほどお話をした数を数えるのもやっと…というような小さな種も、

器用に指先を使って数を数え、一粒一粒丁寧に種まきを行っています。

dsc07156

こうして一粒一粒、皆さんが丁寧に種まきを行っているからこそ

芽が出た瞬間や収穫を行う時、また日々の野菜の成長に喜びを感じることが出来ます♪

私も次の収穫日を楽しみに、皆さんと一生懸命作業に取り組んでいきたいと思います!

 

 

 

2017.2.9

第4回座ぐり座談会のお知らせ

こんにちは。座ぐりの茂木です。

あちらこちらで梅の花がきれいに咲き始める季節となりました。座ぐり事務所のある障害者支援センターでも、きらりの利用者さんが育てている色とりどりのお花がたくさん咲いていますので、ぜひお立ち寄りください。

今回は2月23日(木)に開催する第4回座ぐり座談会のご案内をさせて頂きたいと思います。

第4回座ぐり座談会は、「障害・病気のために悩んでいること」というテーマで、当事者の方々と語り合えたらと思っております。「あらたまって相談に行くのはちょと抵抗があったけど・・・」という方も、「もしかしたら同じ悩みや辛さを経験した人の話しを聞いてヒントが得られるかもしれないなぁ」という方も、是非お気軽にご参加下さい。参加費は無料です。

日時:平成29年2月23日(木)16:30~18:30

場所:白井市保健福祉センター ウェルぷらっと2階 会議室2

参加対象:白井市にお住まいの精神保健福祉手帳をお持ちの方、もしくは精神科等に通院をされている方

%e7%84%a1%e9%a1%8c

座ぐり座談会は、『私の障がいを知ってほしい!知られたくない!』を大きなテーマとしています。地域で様々な思いを持ちながら生活を送る方々が、「話をしたらちょっとスッキリした!」「他の人の話を聞いてちょっとヒントになった!」と少しでも気持ちが軽くなるような座談会にしていきたいと思っております。

今年度は、2月23日(木)の座ぐり座談会が最後となりますが、来年度は4月から毎月開催をしたいと考えています。また、日程やテーマなど詳細が決まり次第お知らせ致します。

 

 

2017.2.8

ゴジラ襲来

こんにちは!さくらの長谷川です。

今回は、佐倉の国立歴史民族博物館をご紹介いたします。

通称「歴博」の名前で親しまれている博物館には、常設展示の他に様々な特集が開催されています。

近代のコーナーでは20年前ほどの化粧品等の日用雑貨がリアルに展示されており、ついつい足を止めて眺めてしまいます。

そして、足を進めていくと凶暴な怪獣が現れました、

dsc08732-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

「ゴジラ」が歴博の中に現れました。

リアルな造型は一瞬本物かと思うくらいの精巧さでしたが、よく見ると目がとてもかわいい事に気がつき、

記念写真をとり、歴博の散策を続けたのでした。

 

2017.2.7

ショータイム!!

こんにちは、手塩宿の金室です!

2月2日(木)白井文化センター中ホールにて、

ギター奏者:小林徹也さんとアコーディオン奏者:岩城里江子さんによる

スペシャルショータイムが開催されました!

今まで経験した事のない状況に、

皆さんドキドキ!!

職員もドキドキ!!

ショータイムの途中では、一緒に楽器を演奏したり、自然と手拍子が・・・

アコーディオンに直接触らせてもらうことも出来ました。

初めて触るアコーディオンに驚いている人も。

本当に素敵な時間を過ごす事が出来ました(^^)

dsc06989

昼食は、お隣の市役所内にある喫茶たんぽぽで。

普段、手塩宿の製菓を納品に行っているところなのですが、

そこでお客さんとなり昼食を摂っているのがなんだかちょっと不思議な感じでした。

午後はプラネタリウムや、図書館で音楽を聴いたり、DVDを見たり、雑誌を読んだり

1日楽しく過ごす事が出来ました。

2月2日(木)、3日(金) 「節分」

こんにちは!ビリーブの服部です。
今回は2月2日、3日に行った節分の豆まきの様子を皆さんにお伝えします。

節分の日に向けて、まずは皆で鬼とおかめの塗り絵を行いました。
「鬼は怖くしよう!」「おかめは可愛く描こう!」など一人一人どんな風に描くか考えながら工夫をして、色々な鬼とおかめが完成しました。
鬼の目から涙が出ていたり、おかめの頬をピンクに塗って可愛くしたり発想力豊かなお面が沢山出来ました。
%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%80%80%ef%bc%91 %e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%80%80%ef%bc%92 %e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%80%80%ef%bc%93
出来上がった鬼とおかめをそれぞれ廊下(鬼は外)と室内(福は内)に貼り、準備は万端!
そして待ちに待った節分の日を迎えました。
職員が子供達に豆を手渡すと「鬼をやっつける!」と気合十分な子もいれば、「鬼が怖い」と言って泣き出してしまう子もいました。
さあ、いよいよ鬼の登場です。
子供達は持っていた豆を全力で鬼に向かって投げ、無事鬼を退治することが出来ました。
豆まきの後は皆で年の数だけ豆を食べ、鬼が怖いと言って泣いていた子達も笑顔を見せてくれたので一安心。
子供達のおかげで、今年もビリーブにたくさんの福が来ることでしょう!

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%80%80%ef%bc%94%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%80%80%ef%bc%95%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%80%808

2017.2.3

花がら摘み

 

こんにちは。きらりの塩野谷です。

相変わらず気温は低いですが、このところ天気の良い日が続いていますね。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

きらりのお花たちは太陽の光にパワーをもらいとても元気に花を咲かせています。

 

 

さて、今回は作業の一つである「花がら摘み」についてご紹介します。

 

dsc06949

 

パンジー・ビオラは多花性で一度の沢山の花をつけます。花が終わりの時期を迎えるとどうなるか・・・。

 

他の植物と同じように種をつけ、繁殖の準備を始めます。

種ができ、繁殖モードになってしまうと、花を咲かせることよりも種の準備に多くの養分を使うようになり、花の数が減ってしまうのです。

出来るだけ長くお花を楽しむために行うのが今回ご紹介する「花がら摘み」です。

 

「花がら摘み」とは一番きれいな時期が終わり、萎んでしまった花を摘んでしまうことです。

 

花をいっぱいつけた苗を見てとても嬉しそうに作業を行う方、

花は敵!といわんばかりに黙々と花を摘む方、

それぞれの思いをこめて作業に取り組んでいます。

 

花が終わってしまったものかどうか判断することが難しく時間がかかりますが、

一苗一苗丁寧に花がらを摘んでいます。

 

 

 

きれいなお花を皆様に提供する為、一同心をこめて作業を行っています。

 

センターを通りかかる際、お花を見て少しでも心を和ませていただければ嬉しいです。