社会福祉法人フラット

〒270-1431 千葉県白井市根200番地37

電話047-401-3333(受付 9:00~18:00)

2021.3.9

出会いと別れの季節です

こんにちは。

ビリーブの五木田です。

 

朝晩は冷え込みますが、少しずつ春の陽気に近付いてきましたね。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 

 

3月になると、卒園式、卒業式

4月になれば、入園式、入学式、進級、入社式

環境が大きく変わるタイミングがこの春、という季節になりますね。

 

タイトルにも繋がってきますが、春は出会いと別れの季節、と言います。

ビリーブでも例外ではなく、3名の大学生のパート職員が学校卒業に伴い退職となります。

 

今回はその3名よりこの場をお借りして一言ずつメッセージを発信させて頂きます。

 

 

山城 華蓮

【ビリーブでの一番の思い出】

子ども達と共に遊び、お話した事

ビリーブの子ども達と出会い関わる事ができたこと、成長を間近で見る事ができたことをとても幸せに思います。

 

【今後の決意表明】

学びと心の両側面から寄り添える教員になる!

楽しくわかりやすい授業を行うだけでなく、一人一人に応じた支援を行い、子どもの心に寄り添うことができる教員でありたいです。

 

 

堂脇 日和

【ビリーブでの一番の思い出】

毎月の壁工作を1年間一緒に完成させてきた事です。制作にあたり、見本が欲しい、○○は自分で出来る、などと意思表示をしてくれて、私もみんなの事を知るきっかけになりました♪

 

【今後の決意表明】

今までビリーブのみんなと一緒に成長してきたように、今後も限界を決めずに成長し続ける人でありたいと意気込んでいます!

 

 

石田 蓮

【ビリーブでの一番の思い出】

子ども達とお話したり、鬼ごっこをしたりといった日常のすべてが、わたしにとってとても良い思い出です。

 

【今後の決意表明】

4月から小学校の先生として1から子ども達との信頼関係づくりを頑張っていきます!

 

 

 

以上がメッセージとなります。

3人共、子ども達から名前を呼ばれる事が多かったですし、本当に頼もしい存在でした。なにより、福祉の世界に少しでも興味を持ってビリーブに来てくれた事が喜ばしい事です。

卒業は寂しい事かもしれませんが、次へのスタートでもあります。

ビリーブでの経験を活かして頂きながら、自分の目指すべき方向に向かって希望を持って進んで貰いたいですね!

 

2021.3.8

地域のみんなで命を支えるゲートキーパーに!

こんにちは。 座ぐりの茂木です。

新型コロナウィルスの影響で座ぐり座談会もお休み状態が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

毎日テレビで流れる新型コロナウィルス関連のニュース、なかなか友人や家族と会うことができなかったり、ガラリと日常生活が変わりストレスフルな毎日に不安を感じている方も多いと思います。

そんな中、国では新型コロナウィルスの感染拡大により深刻化している自殺などの問題に取り組むため「孤独・孤立対策室」が新設されました。国にこのような機関が設立されるということは、それだけコロナの不安によって心の健康に影響が及んでいる方が多いということなのだろうと思います。

3月は自殺対策強化月間です。

不安を打ち明けることができず、悩んでいる人に気づき、声をかけ、話を聞いて、必要な支援につなげ、見守る「ゲートキーパー」が少しずつでも地域に増え、ゲートキーパーを通じて各相談機関につながる人が増えたらいいなと思います。ぜひ、下記のURLから厚生労働省の「誰でもゲートキーパー手帳」をご覧ください。

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12200000-Shakaiengokyokushougaihokenfukushibu/0000168752.pdf

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%892

 

2021.3.5

現在活動自粛中です。

3月になり、そよ吹く風に春の訪れを感じております。桜の蕾も膨らみを増してきました。

花粉症の方には辛い季節かと思います。皆様、お元気でしょうか。

久しぶりの投稿となります。コロナ渦の世の中、感染予防対策、緊急事態宣言の延長・・・

様々なバスケの大会も自粛、中止となっております。

バスケ部の活動も、只今自粛をしており、活動再開の目途は立っていない状況です。

1日も早く、安心安全に過ごせる日々が、戻りますようにと願っております。

皆様、体調にはくれぐれもご留意、ご自愛ください。

img_4273   img_4337  白井市民大会時の写真です。

 

 

 

 

2021.3.2

手塩宿のアール・ブリュッド

こんにちは、手塩宿の森田です。

今回は手塩宿で日ごろ作成しているものの中から一つをピックアップしてご紹介します。

%e6%8a%98%e3%82%8a%e7%b4%99

この作品は折り紙と容器のみで作成されています。元々、細かい作業が得意なご利用者が、紙を折る事が好きなところへ着目し、折り紙を折る事を提示してみるところから始まりました。

img_1262

始めは通常の大きさの紙を折るところから始め、その器用さから少しずつ小さなものへ取り組むものが変わっていきました。

img_1264

今回の作品では、千羽鶴の大きさの折り紙まで到達し、毎日少しずつ折り進めてくださいました。

img_1272

折り続ける事約1か月、とても素敵な作品が出来上がりました!

img_1392

これからも、ご利用者が「好き」で沢山取り組みたいと思って下さることを大切にし、それを作品に活かす工夫を考え検討し、形にしていくこと。

これまでの生産活動にも取り組みつつ、このような個別の作品制作にもどんどん取り組んで行きたいと考えています。

2021.2.25

白井総合公園の花壇は今・・・

こんにちは。
先日、見覚えのない小包みが中国から届き
1週間程、開封をためらったあげく、
よくよく見たら1ヶ月前に某通販サイトで
購入した今話題のオキシメーターだったと判明し
ホッと胸をなでおろしたレイズガーデンの阿部です。

さて前回のレイズガーデンのブログでは
♪お花も元気に年を越せました~ ^_^v ♪
と幸せいっぱいに報告させて頂きました!
だがしかし、何かお忘れでは御座いませんか?
そうです!我々には「白井総合公園の(巨大な)花壇」が
ある事を!

という事で早速、と言うよりはむしろダッシュで
ご利用者と共に「白井総合公園花壇」に行って
参りました♪

ご覧に頂けましたでしょうか!
しっかりと我々の花壇は育っておりました!
%e8%8a%b1%e5%a3%87%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%bf%e3%83%bc
因みに11月に植えた当初はこちら
%e8%8a%b1%e5%a3%87%e3%83%93%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc
後ろの2本の木しか目に入りませんね・・・。

植込み時、ちょっとしたアクセントとして植えた
「キンセンカ」は残念ながら霜にやられてしまいました。
%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%ab
霜の降りた寒い期間、頑張って頂いた「キンセンカ」を
丁寧に抜いて頂きました!
2

0

現在はまだキャベツのようにしか見えない「ハナナ」
という花(葉っぱ)ですが、花が咲く事によりどんな
顔の花壇になるのか今から待ち遠しいですね!

11月に植えた今回の花壇(の花)はこれからが本番!
暖かくなるにつれてどんどん花も大きく育って行きます!
来月あたりには見頃を迎えると思いますので是非皆さんも
白井総合公園花壇を見に来て下さいね!

P.S.
障害者支援センター(きらり)では
「キンセンカ」「デージー」「よく咲くスミレ」
を地域最安値で販売中です!
皆様のお越しを心よりお待ちしております!

春も続く?大ブーム到来です!

こんにちは

 

ガーデンスクエアの生亀です。

 

気温も上がってきて、春がもう目の前だと肌で感じられる様になってきましたね。

 

ガーデンスクエアでは今、編み物が大ブームなんです!!

dsc06340

 

皆で力を合わせて毛糸を使った編み物に集中しています♪

dsc06308dsc06158

集中力も凄いのですが、なんと言っても意欲が凄いんです。休憩時間でさえ編み物セットをもってきてやりたいアピールするくらい楽しくてしょうがない様です!!

 

最近できた力作としてはコチラの帽子!!

dsc06253

色合いなんかも凄く可愛いですよね。

 

今後は精度を上げて行き、セーターなど大きい物にも挑戦出来たら良いなぁと思っています。

 

色々な楽しみを見つけ一緒に挑戦出来るようにしたいと思っていますので、今後のお知らせも楽しみにしていてくださいね♪

2021.2.16

2月の壁工作~鬼は外、福は内~

こんにちは。

手塩宿の石川です。

 

2月も半ばに差し掛かりましたね。

2月14日はバレンタインデーでしたが、皆さまいかがお過ごしでしたか?

手塩宿では保護者の方から素敵なバレンタインチョコを頂きました!

この場をお借りして、感謝申し上げます。

 

さて、今回はみどり班で行なっている壁工作の様子についてお伝えします!

 

みどり班では緊急事態宣言中は壁工作に日々励んでいます。

今回は2月の節分をテーマに作成を進めてまいりました。

皆さん、楽しそうに色を塗ったり、切ったり、熱心に取り組んでいる様子がたくさん伺えました。

 

そして、とうとう完成した2月の壁工作がこちら!!!

 

dsc06862

 

今回は色とりどりの梅の花を咲かせました。

 

それぞれを細かく見ていきましょう。

dsc06863

節分と言えば「福笑い」ですが、縁起の良い年になってほしいという想いを込めて、「福だるま」にしました!

お顔はご利用者さんがセンス良く貼ってくださり、癒しのだるまが完成しました。

 

 

dsc06870

こちらは、今流行りのアマビエです!

疫病退散の願いも込めて、この節分にアマビエも作成しました。

よく見ると目にグラデーションのあるアマビエもいるんです!

ご利用者の素敵な発想でした。

 

 

続いては、赤鬼と青鬼です!

dsc06868 dsc06869

鬼は今回はちぎり絵で表してみました。いかがでしょうか!

また、節分豆はカラフルな豆になりました!

はたから見ると雨のようにも見えませんか?

鬼の顔が引き立つ2枚となりました。

 

大きな鬼の足元には、小鬼がいます。

それぞれとても個性のある表情をしているので、ぜひお時間ある時にじっくり見てみて下さい!

 

現在、みどり班では春の壁工作に向けてすでに動き出しています。

昨年も春の壁工作をアップしましたが、前回とはまた違った作品ができそうです。

次回は、春の壁工作の様子についてお伝えできればと思っています。

ぜひお楽しみに!

土の中からこんにちは!!

こんにちは。きらりの森谷です。

日中は、日に日に暖かくなってきて

風の強い日も多く、春の訪れを感じます。

季節の変わり目で、体調の崩しやすい時期だとは思いますが

皆様、変わらずお過ごしでしょうか?

 

さて今回は、ライオンハート班が担当します

つくし畑についてお話しさせて頂きます。

 

つくし畑にも春の訪れがやってまいりました。

冬の間に植えたほうれん草の種が芽吹きはじめました。

まるで、土の中からこんにちはと挨拶をしてくれているように

感じますね。

img_3179

暖かい気候の中、2~3カ月もすれば

大きなほうれん草に育ってくれます。

現在は、ほうれん草や小松菜やレタス、水菜などの

葉野菜を中心に育てています。

春野菜も引き続き、無人販売所にて100円にて販売しております。

お近くにお寄りの際には、是非ご覧になってください。

 

 

 

 

 

2021.2.8

「あそびのむし」を寄贈していただきました!

こんにちは、ビリーブの及川です!

 

この度、日本財団様が行なっている「難病の子どもと家族を支えるプログラム」の一環として、東京おもちゃ美術館様と共同開発された、

難病の子どもと家族が一緒に遊べるおもちゃセット「あそびのむし」を寄贈していただきました。

img_3174

 

本当に数々の、たくさんのおもちゃをいただきました!

視覚で楽しむおもちゃ、音を楽しむおもちゃ、積み木、ブロックなど子供たちの創造性をくすぐるおもちゃ等、

どの年代の子供でも楽しめるおもちゃばかりで時間を忘れ、夢中で遊ぶ姿が見られました。

 

活動の一環としておもちゃに触れる時間を設けました!

自分の好きなおもちゃを手に取り、音を鳴らしてみたり、組み立ててみたり、回してみたり、

とても楽しそうな様子が窺えました。

img_3070

ベルを鳴らしてみたり、

 

img_3064

絵を描いてみたり、

たくさんのおもちゃに触れることが出来ました。

「次はこれやる!」「それ貸して」「一緒にやろう!」と子供たち同士のコミュニケーションも増え、

積極的におもちゃに触れながら、子供たち同士の関りを持つ場にもなりました。

片付けまでしっかりと行い、とても充実した時間を過ごすことが出来ました。

 

子供たちのたくさんの笑顔を見ることができ、とても嬉しい限りです。

「あそびのむし」は今後の子供たちの支援や活動、コミュニケーションツールの一つとして、現場で活用してきたいと考えています。

 

数々のおもちゃを寄贈していただき、本当にありがとうございました。

ビリーブ一同、心より感謝申し上げます。

2021.2.4

ガーデンスクエアに鬼登場!

こんにちは。

 

まだまだ寒い日が続きますが、梅の花が咲いているのを見ると、春の足音が聞こえてくるようですね。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

ガーデンスクエアの生亀です。

 

2月2日は節分でした!!

 

今年は124年ぶりに2月2日に節分になったらしいですね!!

ガーデンスクエアには素敵な鬼達が遊びに来てくれました。

dsc06273

利用者さん自作の仮面なんです!!凄く上手だと思いませんか?

 

そんな鬼達といっぱい福和内をしました!!

dsc06285

なぜか…漫才中の様な立ち振る舞いに見えます♪♪

 

仲良くなり一緒にお豆を食べた後は…

しっかりお掃除もしていってくれる律儀な鬼達でした。

dsc06237

楽しい時間を過ごして居るときはどんな状況でも幸せを感じられますよね♪

 

今年がもっともっと良い年になるように邪気が払えたと思います。

 

2月3日は「立春」です。体調に気をつけて素敵な春を迎えましょう。