社会福祉法人フラット

〒270-1431 千葉県白井市根200番地37

電話047-401-3333(受付 9:00~18:00)


2019.12.7

クリスマスは目前です!

こんにちは。

ビリーブの五木田です。

今年も残すところ3週間ほどとなりましたね。

本当に駆け足で終わってしまいそうですがビリーブでは12月21日にクリスマスイベントを実施します!

 

そのクリスマスイベントで発表するのが「ハンドベル」です!

今回は、その練習風景についてご紹介します。

 

 

img_1922

ホワイトボードに各ベルの色に対応した楽譜を掲示し、みんな真剣に練習に取り組んでいます。

お子さんによっては「二つやりたい!」と両手に違う色のハンドベルを持って練習に参加しています。

 

本番まであと少しです。楽しみながら達成感を味わえるように、仕上げていきたいと思います!

 

 

2019.12.6

冬先取り!鍋パーティー!!

こんにちは、手塩宿の祖山です。

12月とは思えないようなあたたかな毎日が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

さて、今回は11月28日に行った鍋パーティーの様子についてお伝えいたします。

冬先取りということで今回は2種類の鍋を用意しました。

一つが味噌鍋、もう一つがピリ辛のキムチ鍋です。

二手に分かれ、ネギをハサミで切ったり、白菜をワイルドに手でちぎってもらったりと、皆さんで協力して鍋を作っていただきました。

 

img_5243

 

皆さんの協力もあり具沢山でとっても美味しそうな鍋が完成しました!!

 

img_5252

 

味噌鍋とキムチ鍋の両方食べる方もいれば、どちらか片方のみ食べる方もいらっしゃいました。

圧倒的人気だったのは味噌鍋でした。

 

デザートにはパフェを作りました。

お菓子、フルーツ、チョコソースなど、それぞれが美味しそうなパフェを作っていただきました。

皆さん幸せそうなお顔で召し上がっていました!

 

あたたかい鍋も食べ、寒さに負けず今年の冬も乗り越えたいと思います。

2019.12.5

第31回座ぐり座談会 ご報告

こんにちは。座ぐりの茂木です。

12月に入り日中も寒い日が続くようになり、街中でもマフラーや手袋をしている人を見かけるようになりましたね。

 

そんな寒さに相まって雨も降る中でしたが、11月26日の座ぐり座談会は始まって以来、一番多くの方にご参加を頂き「グループホームのあれこれ」というテーマで行いました。

 

今回は、いんば中核地域生活支援センターすけっと 障害者グルーホーム等支援ワーカーの髙橋様にもご参加頂き、グループホームとはどんなところか、地域の現状等をお話し頂きました。

★基本的には全障がいの方が入居できる。→事業所によっては障がいに特化して受け入れているところもある。

★夜間、職員(世話人)が常駐しているところとしていないところがある。

★一軒家で4~5人ぐらいで生活をするタイプや、ワンルームタイプのアパートで必要な支援を受けながら

生活をするサテライト型グループホームがある。

★ご本人ができる力を活かし、できない部分の支援を受けながら地域で生活をするための資源の一つ。

image1

そして、参加者の方からは色々なご質問も・・・

☆グループホームでの生活費は1ヵ月にどれくらい?

→ 障害基礎年金2級で生活が成り立つぐらいを目安に・・・と言われていますが事業所によって金額は異なります。

☆日中もグループホームで過ごせる?

→ 基本的には就労や日中活動事業所への通所をして頂くところがほとんどですが、日中支援型グループホームであればグループホームでの日中を支援してもらえます。

☆掃除や洗濯などはやってもらえる?

→ できる方には行って頂き、支援をすることでできるようになったり、できない方には支援をしてもらえます。

☆お金の管理はしてもらえる?

→ 基本的にはご本人やご家族で管理をして頂きますが、自己管理が難しい方、管理をしてくれるご家族がいない方などは、「社会福祉協議会の日常生活支援自立支援事業」での金銭管理や「成年後見制度」の後見人や保佐人、補助人などによる金銭管理をしてもらう方もいます。

 

そして、今後もっともっとこんなグループホームがあったらいいなぁという皆さんの理想を伺うと・・・

◇介護度の低い人でも入居できるグループホーム!

◇重度(障がい)の人でも入居できるグループホーム!

◇自力で通勤、通所ができるように駅から近いところに!

◇サテライト型のグループホーム!

image0

障がいのある人もない人も暮らしやすい地域に・・・と謳われつつも、グループホームはまだまだ足りない資源の一つであることを実感するとともにグループホームへの関心の高さが伺える座談会でした。

当日、ご参加下さった皆様、たくさんの声を聞かせて下さりありがとうございました。

2019.11.20

待ちに待った里芋の収穫!!

11月も中旬になり、陽が落ちるのも早くなりました。

昼夜の気温差もあり、体調を崩しやすい季節です。皆さま、風邪など引かずに元気にお過ごしでしょうか。

きらり、ライオンハート班の島袋です。

 

今回は、ひまわり畑の近況をご報告致します。

台風、豪雨とありましたが、無事に里芋を収穫しました。(6月に種イモを植えました)

_dsc5907  _dsc5965

収穫した里芋は、1つ1つ丁寧に土を落とし、販売に向け袋詰めをしました。

_dsc6447

皆で収穫から販売まで取り組みました!

葉物野菜も徐々に収穫しています。(春・夏に比べてると収穫までに日数を要しますが)

畑に携わっていると季節の移り変わりを感じます。

冬を感じる日もあります。風邪に留意していきましょう。

2019.11.18

今年も美味しい米が出来ました!

こんにちは。

ビリーブの五木田です。

 

食欲の秋になり、新米が美味しい季節になりましたね。

ビリーブでも5月に田植えをしたお米を収穫することが出来ました!!

 

 

せっかくですので、田植え直後の写真と

 

 

img_3744

 

 

夏休みに様子を見に行った時の写真を比べてみましょう

photo_19-11-15-13-36-41-008

 

順調に育っている様子がわかりますね!

 

 

そして、子ども達が頑張って植えたお米で、バーベキューを実施しました!!

保護者の方達にも具沢山の豚汁や様々な味付けのおにぎりなど、一緒になって食事の用意をして下さいました。

たくさんのご協力、本当にありがとうございました。

準備をしながら、コミュニケーションもたくさん取ることが出来て、とても嬉しかったです。

 

天候にも恵まれて、楽しい収穫祭になりました。

来年もみんなで田植えを頑張り、収穫の喜びを分かち合えたら良いなぁと思います。

 

次回はクリスマスイベントです!

 

2019.11.13

Happy Halloween

皆さん!こんにちは!
ガーデンスクエアの阿部です。
今回は10月31日に実施した「ハロウィン」イベントをご紹介致します!

内容は
①「プリン、ピザ、ナゲット」作り
②「仮装」
③「宝探し」
を行ないました。

まずは皆で昼食作り。
ペットボトルに材料を入れ一生懸命振って「プリン」作り!
dsc09026 dsc09053
他にも超特大サイズの「ピザ」!これは本当に絶品でした!
ご利用者の皆さんも、ここぞとばかりに御代わりしてました!
img_6356 img_6418
そして最後はクッキー作り!

 


dsc09094
 img_6345
その後は各々好きな仮装を行ない、

昼食を食べた後は「お宝探し」ゲーム!
箱の中から一生懸命に探し出したお宝を「お菓子」と交換!
img_6558
午前中に焼いたクッキーとジュースで、皆さん本当に
良い笑顔でイベントを楽しんでおられました。

葛西臨海公園へGo!

皆さん、こんにちは!
ガーデンスクエアの阿部です!
早いもので今年もあと2ヶ月となりましたね!
早く「お雑煮が食べたい!」と思う今日この頃です。

私の個人的な希望はさておき・・・。

今回は、11月8日(金)に行ってきました「日帰り旅行」のご紹介を致します!

ガーデンスクエ
11月8日(金)に日帰り旅行として
「葛西臨海公園」に行ってきました!
ご利用者の皆さんには事前に旅行の「しおり」を作って頂き、
当日は皆さんワクワクした表情を浮かべながらのスタートとなりました!

「葛西臨海公園」に到着し、まずは広い公園を散策しました!
dsc09197
その後は昼食を食べ、終わった後はお待ちかねの「水族館」にGO!
dsc09258 dsc09275
水族館内では色々な魚をみました。その中でも大きなマグロを見たり、ペンギンを見てかわいいねと会話を楽しんだり、各々、楽しみました。

これからもご利用者の皆様と
楽しい思い出をいっぱい作って行きたいと思います!

2019.11.5

10月30日クルージング

こんにちは、きらりの本多です。朝晩は肌寒くなってきましたね。もうすぐ冬が来るな~としみじみと感じる季節になりました。一日の寒暖差が激しいので皆さま体調にはお気を付けください。

さて、ダイヤモンド班では10月30日に千葉港めぐり観光船に乗ってきました。当日朝、関東では濃霧に包まれ運航が心配でしたが、霧も次第いに晴れ出航時間には見事な秋晴れで、絶好のクルージング日和となりました。

当日の様子ですが、現地に着いてしばらくきれいに整備された船着き場を散策し、これから乗船する船を眺めたりしつつ待っていると乗船のアナウンスが流れ、皆さんワクワクしながら、いざ乗船です。

船内と外のデッキに席があるのですが、皆さん少し怖かったのか始めは船内の座席に座り、出航を待ちます。汽笛と共に出航すると船着き場がどんどん遠くなり、四方に海が広がります。少しすると皆さん慣れてきたのか屋外のデッキへ移動しました。屋外では工業地帯の大きな工場や貨物船が間近に見られ、餌を欲しがるカモメがすぐ間近で並走して飛んでいました。迫力の景色と清々しい風が心地よく、以降皆さん船外のデッキで到着するまで過ごしました。景色や仲間との会話を楽しんでいるうちに40分間のクルージングもあっという間に帰港となりました。

昼食は発着場であるケーズハーバー内のお洒落なレストランでハンバーグやステーキ等お好きな品を注文し、皆でおしゃべりをしながら、笑顔あふれる昼食となりました。

きらりに戻ってからも「楽しかった」「また船に乗りたい」とのお話が多く聞かれ、皆さんとても楽しいイベントだったようでした。

 

_dsc6236_dsc6256

_dsc6243_dsc6290

 

 

 

2019.11.2

白井市民大会の結果

2週間にわたり行われました白井市民大会ですが、最終日の初戦、対するチーム464に惜しくも敗れました。

2日間にわたりご声援をありがとうございました。

次回は冬季大会(2月予定)です。

大会に向けて、優勝に向けて!練習に励んでいきます。

引き続き応援をよろしくお願いいたします。

img_7220  img_7338

 

2019.10.26

感性を刺激するもの

1021-1 1021-4 1024-3

こんにちは、手塩宿の森田です。

今回は作品作りについての投稿します。

 

グループの本業は「畑」なのですが、最近は専らアート活動に取り組んでいます。

今回はそんな中で生まれた一つの作品について

私たちは紙漉きで牛乳パックを使用しています。その中で底の部分が使いにくくどうしても余ってしまいました。

それを何とか作品にできないかと試行錯誤し、生まれた作品です。

班員みんなで色付けしたものを一人のご利用者の手に託して、貼り付けていただきました。

普段から寡黙な方なのですが、この作品に取り組んでいるときには微笑みが。

そして出来上がった作品がこちら

1025

とっても素敵な作品に出来上がりました!

 

最近感じているのは職員の完成が磨かれていることの大切さ。

季節、風景、天気、他人が生み出すもの、色々なものから刺激を受け、それを活かすこと。

そして、ご利用者が取り組んでくれたものを本気で作品にする気持ち、ケチらないこと。

まだまだですが少しずつ作品を生み出していけるよう頑張ります。