社会福祉法人フラット

〒270-1431 千葉県白井市根200番地37

電話047-401-0621(受付 9:00~18:00)


2017.6.30

いよいよ収穫!

体調を崩しやすい季節ですが、お元気でしょうか。
きらりの大橋です。

梅雨入りしたものの、今年は雨が少ないな・・・と感じておりましたが、
今週は、まとまった雨が降り、乾いていた畑も潤い一安心です。

只今、じゃがいも(男爵・北あかり)が収穫を迎えました。

ホクホクしている男爵・ほんのり黄色く甘い北あかり。

食べ比べてみると違いが分かります。
(センター前に設置しております野菜販売所にて販売しております)

 

dsc09862   dsc09860

大きな花の下には可愛い花が・・・実になるのが楽しみです。

 

夏野菜のおくら・ミニトマトなども著しく成長しています。

蒸し暑い日が続きますので、体調に気をつけましょう。

 

2017.6.28

サッポロビール工場見学

こんにちは!さくらの長谷川です。

今回は船橋にあるサッポロビール工場見学をお伝え致します。

1498451863874

今回は行けませんでしたが、サッポロビール工場にはビール園が併設されていて、ジンギスカンのいい臭いが漂い、

食事をした後でしたが、涎が自然と出てしまいます。

当日はとても暑く、ビール工場を見学した跡に冷たい飲み物で乾杯し喉を潤しました。

サッポロビール工場には南極探査船「しらせ」が展示されていて、

DSC_0168

その大きさに圧倒されます。

ビール工場見学ツアーに申し込みを行うと、船内を見学する事が可能との事だったので、

次回は皆さんで船内を探索しにいきたいと思います。

その際は、ブログにご報告したいと思います。

 

2017.6.27

珍しいお客

こんにちは。手塩宿の前田です。

本日は送迎車に珍しいお客が居たので紹介します。
送迎中に窓を見るとカタツムリが外に張り付いていました。

image1

しかもゆっくりと窓の外を移動して、信号待ちする度に
違う場所にいるのです。乗車されていた利用者の方とも
彼(彼女?)の行方を気にしながら車内の会話も盛り上がりました。

梅雨の時期のお客さんを道路に落としてしまわないよう、
いつもの安全運転に今日は少しいたわり気持ちを乗せつつ送迎を
回ってきました。

手塩宿に戻ると、車の下の方にまだ居たので写真にパシャリ!

以上、何気ない日常のご報告でした。

2017.6.23

焼き菓子 直売開始!

こんにちは。手塩宿の前田です。

本日より、手塩宿での店頭直売を開始致しました。
地域の方にお越し頂き、お買上げ頂いております。
ありがとうございます。

今後も継続していきますので、是非お越しください!
本日もあと1時間、元気よく販売しております!

直売実施時間:月~金(祝日除) 10:00~15:00dsc00775dsc00766

苗の紹介 ~ランタナ~

こんにちは、きらりの塩野谷です。

うっとうしい梅雨の季節となりましたが、皆様いかがお過ごしですか。

きらりの花たちはとても元気に咲いており、それにとても元気付けられます。

 

さて、今きらりでは

・ポーチュラカ

・インパチェンス

・ランタナ

・ラベンダー

・ビンカ

の5種類の苗を育てています。

 

今回ご紹介するのは『ランタナ』です。

 

dsc09853

和名で「七変化」と呼ばれるランタナ。その名の通り、徐々に花の色が変化します。

強い生命力をもった花なので、ガーデニングが初めての方にもおすすめです。

鮮やかな色合いの小さな花が密集して咲いて、それがパラパラと落ちるのが、とても素敵です!

鉢植えや花壇にいかがですか?

2017.6.20

フラットの熱い土曜日

こんにちは。手塩宿、ホームの木内です。

このたび、6月3日(土)に白井運動公園陸上競技場にて「フラットの熱い土曜日」という社員イベントが行なわれました。その様子についてお伝えします。

題名だけではどのようなイベントかわかりかねるかと思いますが、一言で申しますと、とにかく”熱い”社員運動会です!紅白の2チームに分かれて、事業所の垣根を越えた戦いが繰り広げられました。

選手宣誓、ラジオ体操から始まり、定番の「障害物競走」「リレー」「綱引き」「大縄跳び」はもちろん大盛り上がり!みなさん子どもの心を忘れずに全力で取り組みました。

dsc02978dsc00510

 

社員の家族、子どもも混ざっての運動会ということで「親子でのデカパンレース」では応援席からも自然と「ガンバレ!」と声が飛び交っていました。

dsc09611dsc09616

運動が少し苦手・・・なんて方も「リンゴ早剥き選手権」「クイズ大会」で力を発揮し、点数を伸ばしました。剥いたリンゴはもちろん、美味しくいただきました。

img_1197クイズ

「男女別椅子取りゲーム」では女性の戦いはおしとやかだったものの、男性の戦いはとても激しく、椅子の奪い合いでした!

その他、数々の種目に奮闘し、戦いの行方は最後まで接戦でしたが、見事、紅組が勝利しました!

dsc09649dsc09765

 

最後まで勝敗がわからない戦いに、徐々に応援の声も大きくなり、組み分けも関係なく会場が一体となったイベントになりました。

普段関わることの少ない、事業所が違う社員同士も交流を深められ、充実した一日が過ごせたのではないかと思います。

img_1281

ビリーブ 6月壁工作

こんにちは!ビリーブの服部です。
今回は子供達が一人一人工夫しながら作成し、先日完成した6月の壁工作を紹介します。

今月の壁工作のテーマは「梅雨に負けない!」という事で、てるてる坊主・アジサイ・カエルとかたつむりを作成しました。
6月に入ってから作成を開始し、約3週間かけて完成させる事が出来ました。

子供達はそれぞれ工夫をこらして、てるてる坊主の作成では早く雨が止むようにカラフルな虹のような模様をテープで表現したり、自分が好きなキャラクターに似せた物を作成したり色々なてるてる坊主が出来上がりました。
子供達が作成してくれたてるてる坊主のおかげで梅雨明けが少し早くなるかもしれないと期待させてくれる作品ばかりでした。
dsc03226 dsc03225 dsc03227
また、かたつむりの作成では見本として実物を虫かごに用意したのですが、見本にしながら「ビリーブで飼いたい!」という子供達もいて作成する物に興味関心を持って意欲的に工作に取り組む事が出来ました。
dsc03224
「梅雨に負けない!」という今月の壁工作テーマ通りに素晴らしい作品がたくさん出来ました。
皆さんもぜひ、ビリーブに来る機会がありましたらご覧下さい。

2017.6.16

潤いの梅雨

昼夜の気温差があり、体調を崩しやすいですが、

皆様お元気でしょうか。きらりの大橋です。

つくし畑に定植した夏野菜が根付き、ぐんぐんと成長中です。

今年は中玉トマトの【桃太郎トマト】にも挑戦!!しています。

dsc09812  dsc09815

実を膨らませ、赤く色づくのが楽しみです。

他に、オクラ・インゲン・ナス等々も梅雨に潤いを受け大きくなっています。夏が待ち遠しいです。

 

2017.6.9

苗の紹介 ~インパチェンス~

こんにちは、きらりの塩野谷です。

じめじめと蒸し暑い日が増えており、梅雨の時期が近づいているのを感じますね。

昼夜の気温の差も大きいので、体調を崩さないようお気をつけください。

 

さて、今きらりでは

・ポーチュラカ

・インパチェンス

・ランタナ

・ラベンダー

・ビンカ

の5種類の苗を育てています。

 

今回ご紹介するのは『インパチェンス』です。

 

 

dsc09791

dsc09790

dsc09785

 

インパチェンスは、日があまり当たらない場所でも元気に育ってくれる、初心者でも育てやすい植物です。

初夏から秋にかけて次々ときれいな花を咲かせます。

きらりで育てているのは、八重咲きでバラのような花を咲かせます。

玄関先やベランダに鉢植えを一つ置くだけで、ぱっと華やかになりそうですね♪

 

ただいま

・インパチェンス  230円

・ポーチュラカ   130円

にて販売を行っています。

 

ランタナ、ビンカ、ラベンダーも近日販売を開始する予定です!お楽しみに♪

 

 

 

 

 

2017.6.8

5月31日 音楽療育

こんにちは!ビリーブの服部です。
今回は5月31日(水)に行われた音楽療育の様子をお伝えします。

今回は、初めて参加する子供達も含めて25人と多くの参加がありました。
初めて参加する子供達は「今から何が始まるんだろう?」とドキドキワクワクな様子で早く始まらないかなと心待ちにしていました。

音楽療育が始まり、まずは平田先生によるピアノ演奏鑑賞を行いました。
初めて参加する子供達は圧倒されながらも、興味津々な様子でじっと先生が演奏している様子を見ながら静かに聞いていました。

次にリズム遊びを行いました。
今まで何度も参加している子供達はとても上達していて、リズムを合わせて手を叩く事ができ平田先生から褒めてもらえると、とても喜んでいました。
dsc02734

リズム遊びの後は、子供達が実際にハンドベルとピアノの演奏を行いました。
子供達はみんな意欲的で先生が「やりたい人は手を挙げてください!」と言うと、ほとんどの子供達が自分から手を挙げて参加していました。
ハンドベルとピアノに実際に触れて上手に弾く事ができたり、音をきれいに出す事ができたりすると笑顔が多く見られました。
dsc02762 dsc02760

最後には平田先生の生演奏に合わせて、全員で「ビリーブの歌」を歌いました。
初めて参加した子供達にも多くの笑顔が見られ、音楽療育に楽しんで参加していました。
ビリーブでは毎月音楽療育を行っていますので音楽療育に少しでも興味がある方、ピアノなど楽器に触れる事が好きな方など多くの参加をお待ちしています。